中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

製造業は情報発信を伸び伸びできるポジションを得るべき

2018年12月04日 06時50分35秒 | 経営革新・イノベーション

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、足立ブランド(FC足立)拡大交流会で講演「中小製造業の販路拡大のためのIT活用・WEB活用、東京外苑前の会議に参加します。

中小企業診断士 講演
▲東京都足立区での製造業向けWeb活用講演です

今日は本日の講演に関連して製造業は情報発信を伸び伸びできるポジションを得るべきについてです。

製造業はざっと次の2つに分かれます。

・自ら設計するブランドホルダーとしての製造業
・加工を請け負う製造業(製造という加工サービスを提供するサービス業)

品質、納期、価格のQCDをコントロールできる製造業は上記のうちブランドホルダー型の製造業です。

また、製造業が行う業務は、ざっと、(1)設計、(2)製造、(3)販売に分けて考えることができます。この(1)(2)(3)と自社で行うのか、他社に委ねるのかによっても、製造業は類型化できます。

本日の講演テーマであるWEB活用を伸び伸びと行うことができるような、業界内のポジションを得ることは、Webマーケティングを行う際にとても重要です。つまり、

・製造業のWeb活用はどういう経営を行うか

から考える必要があるのです。

【関連講演】
2019年1月24日に講演「営業・販路開拓・マーケティング・商品力強化」を久喜市商工会/平成30年度久喜創業塾で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「製造業」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ビジネス実用
この記事についてブログを書く
« 中小企業もニュースを生み出... | トップ | 靴磨きと経営 »
最近の画像もっと見る

経営革新・イノベーション」カテゴリの最新記事