中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

5分の靴磨き=24時間の充実仕事

2006年04月30日 08時09分29秒 | 竹内幸次プライベート
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は休日的な話題です。

私は靴磨きが好きです。昔から好きだった訳ではなく、中小企業診断士として独立してから「靴が汚いと自信をもってコンサルができない」ということに気づいたからなのです。

先日も靴専門店に行って、サイズを微調整してもらいましたが、その際にも店員から「靴の先をこんなにもキレイにポリッシュ(光らせる)されている方は珍しい」と言われて、素直に喜んでしまいました。お恥ずかしい…。

最近では、以下のことに凝っています。

・茶色の靴に黒い墨を塗って、むらを醸し出す
・黒色の靴に、ボルドー色の墨を塗って、糸にわずかな色をつける
・様々なメーカーの墨を買って、重ね塗りしたり、塗る場所を変える(つま先用、横用等)
・靴墨を塗ってから、すぐに拭き取ったり、翌日に乾いたウエスで拭き取ったり

こだわりすぎだと自分でも感じる時がありますが、色々と工夫して、その靴に合った方法を発見することは、やはり楽しいものなのです。

キレイな靴に仕上げると「いい仕事をしよう!」という気分が盛り上がってきます。実感ですが、毎日ほんの5分の靴磨き時間は、翌日24時間の「前向きな仕事姿勢」をもたらしてくれます。一度お試し下さい。


株式会社スプラム代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
http://www.spram.co.jp
e-mailはこちら
Copyright:© 2006 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先・コンサルティング先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません

ジャンル:
ビジネス
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 川崎創房(SOHO)オフィス入... | トップ | 会社法スタートで経営が変わる »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
匠の技 クリーニング師山田達也 (山田達也)
2006-04-30 12:19:55
竹内様こんにちは。クリーニング師の山田達也です。



綺麗な靴だと、心まで綺麗に思えます。

私の日課としているのは、朝と帰宅したときに仏壇に手をあわせることです。朝は宜しくお願いします、頑張ってきます。帰宅時は、一日ありがとうございます。と心の中で言っています。
合掌 (竹内幸次)
2006-04-30 12:38:06
山田様、竹内幸次です。合掌、いいことですね。できる経営者は忙しい中にも必ず自分を振り返る時間を持つといいますよね。
心がけ (FP竹内)
2006-04-30 15:23:35
先生は講義の時にも靴のことを仰っていましたね。

靴好きの私は、それまでは、気に入ったデザインの靴であれば値段が安くても購入していましたが、先生の講義を受けて以来、仕事で安物の靴を履くことをやめました。そして、先生にあやかって、靴磨きも手入れも、ずっと手を抜かずに続けています。
心がけ (竹内幸次)
2006-04-30 15:40:11
FP竹内さん、竹内幸次です。今度FP竹内さんの靴も見せてくださいネ。私、新しい靴よりも、磨きこんだ靴が好きなんです。靴底も換えます。靴底交換するくらいなら新品を買ったほうが得だ、と言う人もいますが、私は磨きこんだ靴は新品よりも味と品格があると思うので、新品はむしろ「アオクサイ」感じがします。あ?人間も同じ?磨きこんだ熟年の品格を目指して、自分を磨かなくては…
Unknown (バカやくざいし)
2006-04-30 17:51:56
磨きこんだ革靴いいですね~

私は2足しか革靴持ちませんが

成人式のときに買った靴は今でも履いてます。磨くたびに20歳の頃の気持ちを思い出します。 普段は、スニーカーですので長持ちするのですが・・・
長持ち (竹内幸次)
2006-04-30 18:20:20
成人式の時の革靴だなんて、いい話ではないですか!私も長持ちさせようと思います!

竹内幸次プライベート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事