中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

298円弁当の味

2010年01月22日 06時20分02秒 | マーケティング戦略とは
中小企業診断士
─── 経営をもっと身近に、もっと確かに ───

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は川崎市で金融系の審査の仕事、午後は東京豊島区の中小企業のコンサルティング、夜は埼玉県秩父の荒川商工会で講演「地域ブランドの開発と販路開拓」をします。
中小企業診断士 講演
▲埼玉県秩父の荒川商工会の農商工連携セミナーでの講演です

今日は298円弁当に関してです。2009年のヒット商品番付にも登場したのが200円台の弁当です。デフレ経済を象徴する商品の1つですよね。

先日、買って自宅で食べてみました。ボリュームはあります。見た目も美味しそうです。価格を知らせずに子どもに与えたのですが、お米、パスタ、ハンバーグの肉に少し違いを感じたようです。子どもは味の違いを敏感に感じ取りました。

大人は使用素材や調味料、着色料等をついつい見てしまいます。

中小企業経営者の皆様、200円台弁当を体験すると、自分の会社の商品の個性やこだわりや魅力も再確認はずです。

高価格は価値、高価格は安心、高価格で高い満足、高価格は多くの資金を社会に巡回させること。次のトレンドは高価格、高品質、高付加価値、高満足です。

▲上下とも298円の弁当。ボリューム感はとても高い

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「高価格」をテーマにしたブログ一覧

経営コンサルタント 竹内幸次 (株)スプラム社長 中小企業診断士 経営士 1級販売士 イベント業務管理者
中小企業経営情報満載のスプラム公式サイト:http://www.spram.co.jp 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次撮影風景写真ブログ:THE SCENE 風景写真ブログ 美しい写真を毎日更新!
Copyright:© 2010 SPRAM All Rights Reserved.(文章・画像の著作権はスプラム竹内幸次に帰属します)

【ブログポリシー】
中小企業診断士起業と中小企業経営にプラスになる情報を毎朝執筆します
中小企業診断士顧問先企業等、守秘義務のある特定企業情報は執筆しません
ジャンル:
ビジネス実用
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 人気が出たら限定プレミアム... | トップ | JPRSがテレビCMでJPドメイン... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よこはま青果塾委員長)
2010-01-22 10:07:01
200円代の弁当は、本当に安全な弁当なのでしょうか?自給率は何パーセントなのでしょうか?弁当は安ければいいのでしょうか?
よこはま青果塾委員長様 (経営コンサルタント 竹内幸次)
2010-01-22 10:18:48
よこはま青果塾委員長様、竹内幸次です。本当ですよね、不安を感じる人は多いですよね。
研修の欠席 (田中)
2010-01-22 10:54:36
本日の研修は急きょ東京へ出かけるため欠席いたします。
Teitterをはじめて知り登録しました。
時々つぶやきをしたいと思います。

マーケティング戦略とは」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事