中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

言葉で情報発信するのはリーダーの仕事

2020年08月09日 05時52分49秒 | 中小企業の人事・組織

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都八王子市の製造業のコンサルティングをします。今日は言葉で情報発信するのはリーダーの仕事についてです。

【言葉で情報発信するのはリーダーの仕事】
・決めるだけがリーダー(経営者)の仕事ではない。決める目的は行動を促すこと。行動につながらない決定は意味がない。
・組織メンバーを責める前に経営者が言葉で行動を促したかを自問することも必要。
・言葉には文字にはない体温がある。思いを言葉に乗せて伝えることが重要。
・経営者が「大丈夫」と言うだけでも組織メンバーは安心するもの。とくに現在のような先が見えない時に言葉を発しないリーダーは信頼を失い、最終的に組織は消滅する。
・当たり前のことでも言葉にしよう。経営者の言葉は経営者が思う以上に組織メンバーに響く。

スプラムでは中小企業に即した現実的な経営助言を行っております。講演、コンサルティング等の問合せからご連絡ください。

関連講演:
2020年9月11日に講演「IT戦略」をちばぎん総合研究所で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「言葉」テーマにした企業ブログ記事一覧


スプラム感染予防ポリシー 詳細はスプラム感染予防ポリシーをご覧ください。
講演(Zoom等オンライン講演可能)・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラムへ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,300回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2020 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士FBで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 商標権の出願日の思い出 | トップ | 情報の真偽をファクトチェッ... »
最新の画像もっと見る

中小企業の人事・組織」カテゴリの最新記事