中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

Google Analyticsの検索キーワードの誤解

2019年01月16日 06時42分16秒 | 中小企業のSEO・MEOとは

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、東京都練馬区の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティングをします。

今日はGoogle Analyticsの検索キーワードの誤解についてです。自社サイトの分析ではGoogle Analytics/グーグルアナリティクスを使うことが一般的です。Google Analyticsを使えば、Google Chromeの拡張機能として機能するPage Analyticsも使うことができます。

Google Analyticsの結果について以下のような言葉を聞くことがあります。

「ABCというキーワードを検索して自社サイトに訪問している人が多いので、ABCキーワードの使用を増やそう」

ニーズに対応する意識からこのような意見がでるのです。小売実店舗でもPOSデータを見て、「この商品がよく売れているのでこの商品の扱いを増やそう」と考えてしまいがちです。

しかし、「アクセスする際に検索で使ったキーワード」も「小売実店舗のPOSデータ」も「自社で買った」という事実情報でしかないのです。これはニーズの全体像を捉えているとは言えません。

・Google Analyticsで分かる検索キーワードのみならず、自社サイトに訪問しなかったターゲット顧客の検索キーワードを知り、そのキーワードに最適なコンテンツを掲載することが重要

【関連講演】
2019年2月27日に講演「中小企業の生産性を向上させるIT活用2019~最新WEB活用・RPAによる業務自動化、人手不足解消にITを使いこなす術」を東京商工会議所港支部で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「Google Analytics」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
« 強調スニペット表示を意識し... | トップ | ビジネスプランとビジネスモ... »
最近の画像もっと見る

中小企業のSEO・MEOとは」カテゴリの最新記事