中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

災害に強いノートパソコン

2019年09月12日 06時24分17秒 | 中小企業のための経営ブログ

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市のサービス業のコンサルティング、東京御茶ノ水の小売店のコンサルティング、東京国分寺のサービス業のコンサルティングをします。

今日は災害に強いノートパソコンについてです。先日の台風15号は首都圏の交通やビジネスを麻痺させました。

【災害に強いノートパソコン】
・営業時間中の自然災害であればBCP=Business Continuity Plan(事業継続計画)によって落ち着いて復旧させることができる。
・早朝や深夜に災害が起きた場合には、従業員と連絡を取り合ってその後の営業開始時間等を連絡する必要がある。
・連絡する際に停電していると、バッテリーを搭載しているノートパソコンやスマホでないと連絡が取れない(デスクトップパソコンでは起動しない)。
・停電でテレビが使えないと電車の遅れや道路混雑等の正確な情報も入らない。
・ノートパソコンのバッテリーが取り外し可能タイプの場合、複数のバッテリーは満充電しておいた方がよい。
・自家発電や自動車のコンセントを使うことも考えておく。

関連講演:
2019年11月2日に講演「従業員雇用の手続きとポイントや働き方改革」を寒川町商工会創業支援セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「災害」テーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 高い満足度評価を受ける中小... | トップ | 忘れていませんか?WEB/ウェ... »
最近の画像もっと見る

中小企業のための経営ブログ」カテゴリの最新記事