中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

Googleから得られるエリアマーケティング情報を活かす

2018年09月17日 06時02分13秒 | 中小企業のSEO・MEO

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京築地の中小企業のコンサルティング、東京下北沢の中小企業のコンサルティング、東京中野の中小企業のコンサルティングをします。

今日はGoogleから得られるエリアマーケティング情報を活かすについてです。エリアマーケティングとは、年齢や趣向ではなく、そのエリア(地域)の特性に合わせたマーケティング活動のことです。中小商店の経営者は地元の小学校を卒業していたり、パート従業員が地元の人であったり等と、エリアマーケティングが行える素地があります。

近年ではGoogleを使うことでエリア情報が取れる時代となりました。以下を試してみましょう。

・Googleの渋滞情報を使って、曜日や時間帯による地元の道の混雑を把握する
・店名検索でショッピングセンター等の特定の場所の混雑具合を把握する

【関連講演】
2018年9月21日に講演「初心者でも安心の入門編!販路拡大と生産性アップをもたらす中小企業のIT活用・WEB活用」を公益社団法人葛飾法人会で行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「エリアマーケティング」をテーマにした企業ブログ記事一覧


経営コンサルティングを希望される企業様へ
早朝から深夜まで年中無休で何でも経営相談できる顧問契約をお勧めしますが、公的機関の無料経営相談としてコンサルを受けられる場合があります。お気軽にお尋ねください。メールコンサルティングも可能です。 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
最先端技術
この記事についてブログを書く
« 国家戦略特区を活用した藤沢... | トップ | 販路拡大で攻め、生産性向上... »
最近の画像もっと見る

中小企業のSEO・MEO」カテゴリの最新記事