中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

原価の意味が分からない

2019年12月03日 06時05分53秒 | 中小企業の財務・資金

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は東京都台東区の中小企業のコンサルティング、青梅商工会議所で講演「利益を生み出す付加価値の創出と原価管理」、東京秋葉原の中小企業のコンサルティングをします。

中小企業診断士 講演
▲東京都青梅の青梅商工会議所での原価管理の講演です

今日は本日の講演に関連して原価の意味が分からないについてです。

【原価の意味が分からない】
・原価は売上発生のために使われた材料や仕入のこと。
・卸売業と小売業の原価は仕入のこと。
・製造業の原価は材料費+労務費+経費(製造に使われた経費)のこと。
・飲食店の原価は食材費用だが、管理する際には人件費を加えてFLコスト(フード(食材)とレイバー(人件費))として管理する。
・原価管理の目的は利益を生み出すこと。
・原価を節約しても販促費用を増やし過ぎれば利益はでない。

関連講演:
2020年1月31日に講演「資金計画・価格設定・損益分岐点・創業店舗訪問」を久喜市商工会令和元年度創業塾で行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「原価管理」テーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 10月の中小企業景気動向 | トップ | ブックマーク/お気に入りし... »
最近の画像もっと見る

中小企業の財務・資金」カテゴリの最新記事