中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営ヒント型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

ストーリー的説明は根拠や因果関係の説明になる

2019年09月28日 05時26分08秒 | 起業支援・創業支援・独立開業

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は立川商工会議所創業応援塾で講演「プレゼンテーションと交渉術」を行います。

中小企業診断士 講演
▲立川商工会議所でのプレゼンテーションスキルと交渉術の講演です

今日は本日の講演に関連してストーリー的説明は根拠や因果関係の説明になるについてです。スーパーマーケット等では「私が作った大根です」のような産地農家の人が顔出しで説明するPOP(店内広告)が一般的です。この産地表示が有効な理由はストーリーを感じるからです。

【ストーリー的説明は根拠や因果関係の説明になる】
・受注や商談の成功のポイントは「理由」の説明の多さに関連している。理由説明が多く、内容も相手にメリットがあると商談は成功する。
・理由の説明には、「AだからBになり、BからCが必要となった」のような根拠や因果の説明が有効である。
・このAからCに至る流れはちょっとしたストーリーになる場合が多い。
・ストーリーに共感や感動につながるキーワードがあると尚更よい。
・注意点は冗長な話にならないこと。

関連講演:
2019年10月28日に講演「営業力がアップする!プレゼンテーション・交渉術」をむさし府中商工会議所情報化支援セミナーで行います。

関連記事:中小企業診断士竹内幸次の「商談成功」テーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,200回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次https://ssl.spram.co.jp/
Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2019 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします。

この記事についてブログを書く
« 中小企業診断士は具体的な助... | トップ | 無形財としてのサービスが新... »
最近の画像もっと見る

起業支援・創業支援・独立開業」カテゴリの最新記事