中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ 中小企業経営者ブログ

インスタ映えするメニューで本当にいいのか?

2018年06月06日 05時51分59秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア

おはようございます。中小企業診断士の竹内幸次です。今日は横浜市の中小企業のコンサルティング、横浜市の中小企業のコンサルティング、川崎市商業振興課・男女共同参画センター共催/商人(あきんど)デビュー塾で講演「飲食業の特徴の整理・把握と成功事例の紹介」を行います。

中小企業診断士 講演
▲川崎での創業塾「商人デビュー塾」での飲食店開業のポイント講演です

今日は本日の講演に関連してインスタ映えするメニューで本当にいいのか?についてです。

日本ではインスタ(Instagram)人気が高まっています。フェイスブックは40代以上の人の交流の場所になりつつありますが、インスタは10代~30代のユーザーが多いです。

カフェ等の新規開店する飲食店の多くは”インスタ映え”を店舗運営の1つのコンセプトにすることが増えています。外内装、盛り付け、色、店員のユニフォーム等です。顧客がスマホ撮影して店舗の魅力を拡散してくれるので、こんな嬉しいことはありません。

ここで1つ考えておく必要があります。それはインスタ映えを意識し過ぎて、本来の飲食店が持つべき、素材の安全性、味、店員の笑顔等を忘れていないか、ということです。

・飲食店の基本価値を提供したうえでインスタ映えを考えるべき

【関連講演】
2018年6月16日に講演「小売・サービス業の特徴の整理・把握と成功事例の紹介」を川崎市商業振興課・男女共同参画センター共催/商人(あきんど)デビュー塾ーで行います。

【関連記事】中小企業診断士竹内幸次の「インスタ映え」をテーマにした企業ブログ記事一覧


講演・講師の用命は、高い集客力、確かな講演満足度のスプラム竹内幸次へ
創業塾顧客満足度全国1位獲得。成功する起業、ブログ・SNS・動画活用、中小企業のSEO、経営革新、営業交渉・プレゼンテーション等の講演は2,100回超。お気軽にお尋ねください。>>講演レジュメ例 >> お客様の声 中小企業診断士 竹内幸次直行メール

経営コンサルタント 中小企業診断士 株式会社スプラム 代表取締役 竹内幸次
https://ssl.spram.co.jp/

Certified Small and Medium Enterprise Management Consultant
Copyright:© 2018 SPRAM All Rights Reserved.(著作権はスプラム竹内幸次に帰属。無断転載禁止)
中小企業診断士コメントは中小企業診断士ツイッター中小企業診断士Facebookで、問合せは中小企業診断士e-mailでお受けします
ジャンル:
ITネットビジネス
この記事についてブログを書く
« 家庭へのタブレットは伸び悩... | トップ | SNS社内報での情報発信も重要 »
最近の画像もっと見る

Webマーケティング・ソーシャルメディア」カテゴリの最新記事