ジョージ・いまさきもり の アンダンテ・カンタービレ

晴れた日は農業とウォーキングとライカ、雨なら読書と料理。
そして毎日ラジオがお伴です。

洗面所で涼しく脳トレ

2019年06月11日 | 健康と滋養

朝晩に、歯磨きをしながら脳トレをしている。
認知症を恐れる小心者の爺さんの日課の一つにしている。

きっかけは、たまたま薬局でもらって、洗面所においてある多機能置時計だ。
この時計を回転させると、
カレンダー(年月日、時刻)、アラーム、カウントダウン、温度計の4つの機能が使える。

百均で売っていそうな中国製。
結構便利に洗面所で使っているが、温度計が華氏表示(○○°F)。



それで、感覚がわからず、ずっと温度計だけは見ることはなかった。
この5月の暑さにはまいったが、ある朝この温度計を見たら、
華氏75度を示していたので、摂氏では何度か調べてみた。23.9度だった。

この時、華氏から摂氏に換算する計算式を知った。
華氏温度ー32)÷1.8。

この換算を暗算で歯磨きしながらやるのが楽しみになった。
まず温度計を表示して、華氏温度を知る。
次に時計を回転させて、カウントダウンを表示させる。
ここで換算脳トレ開始。
華氏→摂氏を換算。摂氏がわかったら検算の意味で、摂氏→華氏を換算。
何分何秒かかったか確認。最短時間がでると嬉しい。

(華氏温度ー32)÷1.8の、÷1.8の部分はまともには暗算ではできない。

そこで一つの方法として分解して計算する。
まず÷0.2をして、これをさらに÷9する方法。
例えば華氏80度は、(80-32)で48、これを÷0.2して240、これを÷9して
26.6666666となる。

もう一つは ÷1.8は×0.555と同じなのでこれを使う方法。
これは、×0.5した数値を桁をずらして加えても良い。
例えば華氏80度は、(80-32)で48、これに×05(または÷2)して24.
24に桁をずらして24を足して26.4、さらに桁をずらして24を足して26.64.
ここまで計算すると、26.66666666になることがわかる。

華氏の77度は摂氏25度、86度は30度、95度は35度になる。
これは、77-32=45、それで先に0.9で割って50、次に2で割って25になる。
86-32=54となり、54も0.9で割り切れて60、次に2で割って30になる。
つまり、-32が9の倍数になると換算はぐっと楽。
だから、32度、41度、50度、59度、68度、77度、86度、95度は数秒でできるので、
脳トレにはならない。

今年の夏は酷暑らしいが、温度計脳トレで頭を涼しくして過ごせるかも。

コメント   この記事についてブログを書く
« 東南海地震の備えで、田畑が... | トップ | JAは、柑橘だけでなく米の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康と滋養」カテゴリの最新記事