NPO法人大雪山自然学校ブログ

URL: http://daisetsu.or.jp  TEL/FAX:0166-82-6500

【大雪山国立公園・旭岳情報】紅葉は移動中

2021-09-28 16:16:25 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2021/9/28(土)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇り
【気温】15℃
【風速】4m/s

秋の進みとともに、紅葉はどんどん下がっています。現在、標高1600メートルの姿見の池園地には紅葉のピークが超えた感じになっています。

ウラジロナナカマドは8割くらい葉っぱが落ちました。

激しい冬の前に冬芽が出しているものも見れます。

茶色の植物に囲まれた姿見の池を見ると、雪がそろそろ降るんじゃないかなと感じられます。

探すと、秋の実や赤いチングルマなどがまで見れます。現在、姿見の池園地には秋の景色のラストチャンスです。


しかし、姿見の池園地の紅葉が終わったら紅葉を楽しめないと言うわけではありません。現在、ロープウェイ姿見駅と山麓駅の間はピークになっています。

ロープウェイに乗ると紅葉の中に飛ぶこともできます。

同じ標高であるのは、天女ヶ原登山道です。大雪山グレード2の登山道なので、登山者以外はお勧めできませんが、体力・経験と装備のある方はぜひ行ってみてください。

今日は3.5合目まで行ってきました。盤ノ沢の紅葉はすごくキレイです。その下もオレンジ色のカーペットのように見え、天女ヶ原の付近も綺麗だと思います。

ちなみに、登山道にある木道は整備されたなので、過去の崩れていた木道に比べると驚くほど歩きやすくなっています。登山道整備に関する記事は日本経済新聞で読めるので、興味のある方ぜひご覧ください。

姿見園地改修工事について

姿見の池園の第一展望台は工事のため、9月29日(水)~9月30日(木)午前まで使用不可になります。ご理解とご協力お願い致します。
 
旭岳自然保護監視員:リチャード
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【大雪山国立公園・旭岳情報】グラデーションに染まる紅葉と夕陽

2021-09-25 18:32:22 | 大雪山自然学校の紹介

今日は朝から気持ちのいい晴れで、夕方までほとんどの時間が山頂まで山が見えていました。

【日付】2021/9/25(土)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】晴れ
【気温】9℃
【風速】3m/s

ロープウェイ山麓駅では朝から風が強かったものの、山頂と青空がずっと見えていました。

案の定ロープウェイを降りる姿見駅でも風が強く、一時的に10m/sの風が吹くこともありました。

旭岳の噴気を見てもおわかりになるかと思います。

さて、今日は現在の足元の紅葉の様子を観察してみました。

こちらの2つの写真、実は同じエゾマルバシモツケという植物です。

オレンジ色の濃いグラデーションカラーになる前のものが下の写真です。

最初は緑色だった葉が徐々に黄色くなり、濃いオレンジ色へ変化しています。

園地内ところどころで紅葉のスピードが違う株が見られるので、そういった楽しみ方もあります。

こちらはおなじみのチングルマですね。

紅葉のピークを終えて茶色くなった葉も目立つようになってきましたが、今日のように強い光を跳ね返して

鮮やかな赤い葉の絨毯も、まだ見られますよ。

第四展望台の近くには、狂い咲きのミネズオウも。

今の時期はこのようなお花の開花が少ないので、毎日開花状況を見に行っては心が潤っています。

 

今日は天気がとてもよかった分、ロープウェイの最終便近くまで散策のお客様が多くいらっしゃいました。

そして

これまで見たことがなかったのですが、夕陽の沈む時間にロープウェイに乗ることが出来ました。

振り返ってみると、こちらもカラフルですね。

姿見駅周辺の木々の紅葉はピークを越えましたが、ロープウェイ内で過ごす10分間ずつの空中散歩だけでも

旭岳に来た価値を体感できます。

緊急事態宣言が今月いっぱいまで発令されており、全国の皆様にぜひ生で見て頂きたかった景色で残念ですが、

その分私たちのブログ情報を見て、来年以降にご参考にされてください。

来年こそは‼と次期に期待がさらに膨らみますね。

 

旭岳自然保護監視員:宮原

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【大雪山国立公園・旭岳情報】ロープウェイからの紅葉・黄葉が見頃です!

2021-09-23 16:31:42 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2021/9/23(木)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】曇りのち雨
【気温】14℃
【風速】3m/s

 

日に日にと紅葉が山から谷へと下の方へ移り変わってきています。

今日はロープウェイからの景色を収めましたのでご紹介!

見事ですね!黄葉が素晴らしいです。

ロープウェイの駐車場からでも紅葉・黄葉は綺麗ですよ。

本日の姿見の池園地は午前中は時より太陽が出ていたり、曇ったりと天候が不安定でした。

姿見駅すぐ側ではチングルマの紅葉が見頃です。赤色が目につきますね。

 

太陽の光が当たるとより色味が濃くなり、とても綺麗です。

マルバシモツケの紅葉も良い感じに仕上がっていますよ。

正午辺りには雨あしが強く、園地内のすぐ側でしばらく雷が鳴っていました。

雨も土砂降りで、午後も引き続き強い雨が降っています。

濡れた衣服がなかなか乾かないと寒さを感じるので雨・風よけのジャケットがあると便利です。

園地内の散策路は水溜りになっている箇所がいくつかあり、石の階段上や木道は濡れております。

こういった箇所は大変滑りやすいため足元に十分配慮してください。

又、姿見駅では長靴のレンタルも行っておりますので、ぜひご利用ください。(1足300円)

 

姿見の池園地には3つの池があります。今日は2つの池をご紹介させていただきます。

こちらは鏡池です。撮影時は曇りでしたが、風がなく表面が鏡のように見えました。

池周辺の草紅葉も綺麗です。

山あいに低い雲がかかっていたり、曇りの天気でも幻想的な景色が広がっています。

(姿見の池_  写真提供:旭岳自然保護監視員 大塚航平)

こちらはお馴染みの姿見の池です。

少し青空も見え、太陽の光が差すとこのような色に見えます。

 

姿見の池園地よりさらに足を延ばすと裾合平方面へ行けますがそこは散策路ではなく、

本格的な登山道のため登山装備が必要となります。

そちらの紅葉情報を少しだけご紹介します。

山は少しずつ気温も低くなってきております。防寒対策を忘れずにお越しください。

 

旭岳自然保護監視員:高谷 梨菜

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【2021年9月23日発行】旭岳・天人峡ネイチャーレター(日本語・English)

2021-09-22 16:41:18 | 旭岳・天人峡ネイチャーレター

旭岳ロープウェイの運行時間
9月23日~9月30日
平日 6:30~17:30
土日祝 6:00~17:30

10月1日~10月20日
平日・土日祝 8:00~17:00

運行スケジュール等詳細は 旭岳ロープウェイのホームページ でご確認ください。

2021年9月23日発行の旭岳・天人峡ネイチャーレターをお届けします。
We will deliver the Asahidake/Tenninkyo Nature Letter issued on September 23, 2021.

旭岳・天人峡ネイチャーレター №8 PDF PDFをダウンロードできます。

Asahidake/Tenninkyo Nature Letter №8 PDF You can download PDF.

旭岳・姿見の池園地や天人峡に来られる際は、ぜひ参考にしてください。
Please refer to it when you can come to the Asahidake Sugatami Pond Area or Tenninkyo.

花の状況など、この 旭岳自然保護監視員 ブログ や、下記SNSなどで随時お知らせいたします。

旭岳自然保護監視員 Facebook

旭岳自然保護監視員 Instagram

交通
バスいで湯号運行中!

2020年10月改定版 66番旭川空港経由・旭岳線(いで湯号)時刻表
http://www.asahikawa-denkikidou.jp/manage/wp-content/uploads/2020/06/66time_2020.10.1.pdf

旭岳周辺情報
旭岳ビジターセンター
旭岳ビジターセンターのページ 

登山情報
北海道警察
安全登山情報のページ

大雪山国立公園連絡協議会
大雪山国立公園 登山情報のページ

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【大雪山国立公園・旭岳情報】連休が明けて…紅葉の様子は??

2021-09-22 13:41:30 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2021/9/22(水)

【場所】旭岳・姿見の池園地

【天候】晴れ後雨

【気温】12℃

【風速】~5m/s

 

こんにちは!

 

連休はたくさんの利用者で賑わった旭岳姿見の池園地。

連休明けの今日は少しずつ落ち着きを取り戻してきました。

今日の朝一は青空が見える一コマもありましたが、お昼過ぎから雨が降ったりやんだりと変わりやすいお天気になっています。

夫婦池階段から見た旭岳。

大きな笠雲が出来ています。

第5展望台より。

実は見通しがきく日は、第5展望台まで登ると

忠別岳、化雲岳、十勝岳連峰、そして夕張岳や芦別岳を見ることができます。

今朝は雲が高かったようで百名山に名を連ねるトムラウシ山まで綺麗に見えていました。

姿見展望台からもうひと踏ん張り階段を登ると第5展望台ですので、皆さん是非行ってみてください。

 

 

 

園地内の紅葉はまだまだ見頃が続いています。

紅葉した植物たちと満月沼。

 

姿見階段よりロープウェイ駅舎を望む。

ハート形の鏡池の周りも綺麗な黄葉が見られます。

駅舎より5分の第一展望台より。

ふわふわのチングルマの綿毛と紅葉。駅舎を出てすぐに見ることができます。

 

まだまだ綺麗な紅葉を見ることができます。

是非足を運んでみてください。

 

姿見周辺は今週からぐっと冷え込み、最低気温がマイナスの予報も出ております。

もしかしたら雪も…なんて天気予報も出てきています。

 

ご来園の際は防寒着、そして突然の天気の変化にも対応できるよう雨具もお忘れなく!!

 

 

そして本日は裾合平方面の様子も少しだけ

 

裾合平方面も紅葉が見頃となり、当麻岳・安足間岳の斜面にも紅葉を見ることができます。

こちらは本格的な登山道になりますので、十分な装備をお持ちになってお出掛けいただくようお願いいたします。

 

裾合平の帰りには、この時期珍しい鳥に出会うことが出来ました。

ギンザンマシコ(♀)

 

 

紅葉だけでなく冬支度に忙しいエゾシマリスなど動物や鳥たちにももしかしたら出会えるかもしれません。

何かご不明な点がありましたら、是非駅舎内の自然保護監視員までお気軽にお問い合わせください!!

 

 

 

旭岳自然保護監視員:尾櫃友香

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする