NPO法人大雪山自然学校ブログ

URL: http://daisetsu.or.jp  TEL/FAX:0166-82-6500

【大雪山国立公園・旭岳情報】紅葉狩り

2019-09-30 18:02:42 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2019/9/30(月)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】晴れ→曇り→晴れ
【気温】~14℃
【風速】~3m/s

本日も紅葉狩りに来た多くの方で賑わっていました。



二つの池(夫婦池)の間を通る道が一周コースです。
誤って裾合平方面への登山道を進まないように注意してください。



姿見階段の下ではチングルマの紅葉と綿毛を楽しむことができます。



第5展望台付近ではトビらしき大きな鳥が旋回してました。



登山道からの写真も少し載せます。



園地内の様子がわかります。



9合目から先は道の上に雪が残っているそうです。
(上の2つの写真は旭岳自然保護監視員土屋克貴氏提供

ロープウェイからはダケカンバの紅葉(黄色)が鮮やかにに見えます。





旭岳自然保護監視員:山本将吾

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【大雪山国立公園・旭岳青少年野営場】お知らせ

2019-09-30 13:24:22 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報
【日付】2019/9/30(月)
【場所】旭岳青少年野営場
【天候】晴れ
【気温】12℃
本日を持ちまして、旭岳青少年野営場の営業を終了致しました。今シーズンもご来場ありがとうございました。

最後に、野営場ブログの数少ない読者の一人であるあなたへのお知らせです。
来シーズン、旭岳青少年野営場の管理人をやってみませんか?
下記は今年のものですが、来年の募集要項も大幅な変更はないと思います。東川町旭岳青少年野営場スタッフ募集 NPO法人 大雪山自然学校

野営場は残雪期である6月からオープンし、まずはキツネが挨拶にやってきます。
7月からはハクサンチドリなどをはじめ多くの高山植物を目にします。夏を迎えてから大量の蚊に悩まされます。トンボを見始める8月頃には気にならない程度になるでしょう。

9月に入ると肌寒く感じ始め、中頃から紅葉が始まり、ピーク時に山終いです。
(休日はピウケナイ沢で読書)

流行りのグランピングとは対称的な位置付けですが、コンビニより綺麗?な水洗トイレと、広々とした炊事棟は完備しています。

僕の実感としては、蛇を見る回数とクレーマーの数はだいたい同じです。是非、来年数えてみてください。

週に一日買い物で町へおりて、もう一日は山へ登る約4ヶ月の生活もこれにて終了。
(管理棟の窓からの風景)
旭岳青少年野営場管理人:松村洸大
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【大雪山国立公園・旭岳情報】中岳温泉日記

2019-09-29 19:25:04 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2019/9/29(日)
【場所】裾合平・中岳温泉
【天候】晴れのち曇り
【気温】~15℃
【風速】~12m/s

普段、旭岳の情報をお伝えしておりますが、本日は紅葉状況の確認も兼ねて、
中岳温泉まで行ってきましたので、ブログに書かせて頂きます。

ロープウェー姿見駅から中岳温泉まではだいたい往復で9~10kmです。
私は片道2時間~2時間半で行けました。
中岳温泉までの道のりには、ヒグマが出るという情報もあります。
ヒグマと遭遇する恐怖がありつつも熊スプレー、鈴を持って、一人で出発しました。
熊スプレーは唐辛子のスプレーです。


散策コースから外れ、裾合平方面に進んでいくと、やっと標識がありました。
ここが裾合平とロープウェー姿見駅の中間でしょうか。
よく見ると何か噛み跡のようなものがあります。


道中、下の写真のような右も左も視界が悪い道が多いです。
歩いてる途中で横からガサガサと音が聞こえると早歩きになりました。


裾合平に到着しました。
チングルマの紅葉が散策コースで見れるものよりも広く、一面に広がっており、とても綺麗でした。
雪が降って埋まってしまうのが残念です。




さて、裾合平を通過し、山道というよりは岩を登っていきます。
登った先に中岳温泉がありました。
足湯が出来るくらいの深さです。
熱い箇所と冷たい箇所がありますが、熱い箇所は火傷するくらい熱い箇所もあります。
一番驚いたのが、水に濁りがなく、透き通っていて綺麗だったことです!

足湯は風が強く寒かったのもあり、とても気持ち良かったです。
皆様も登山の途中に立ち寄って、疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

旭岳自然保護監視員 : 土屋克貴

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【大雪山国立公園・旭岳情報】快晴と旭岳山じまい祭

2019-09-28 21:17:20 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2019/9/28(土)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】快晴
【気温】~16℃
【風速】~5m/s

二日ぶりに出勤したら、紅葉前線が麓の温泉街まで進んでいました。


特にロープウェイ車窓から見られる紅葉がとても綺麗で素晴らしいのですが、
ロープウェイが混んでいて撮影できなかったので、旭岳ロープウェイの動画をご覧ください。
大雪山旭岳ロープウェイ車窓から紅葉2019.9.28

姿見の池園地の紅葉はピークを過ぎていますが、足元のチングルマの葉の紅葉が綺麗です。



晴れた日の景色は最高で、お越しになったみなさんが楽しまれていました。



また、今日は旭岳青少年野営場で、『旭岳山じまい祭』を開催しました。


野営場の紅葉もとても綺麗で、間近で楽しめます。


好天のおかげでとてもよい時間を過ごせました。
お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました!







夜は満天の星空と天の川も見られました。明日もよい天気だといいですね。
写真:旭岳自然保護監視員・大塚 航平 場所:旧養魚場跡駐車場



登山について(晴れた日に、しっかりとした登山装備でお出掛けください)

・旭岳山頂往復
9月の旭岳は雪が降る時期です。天候によっては冬山登山の装備が必要です。
登山道の両脇にロープがないところがあり、視界不良時は夏冬問わず道迷い・遭難が多発します。
気温が低く、日没も早い時期です。
当日の天候にもよりますが、早い時間の出発をオススメします。
午後出発だと万が一の時、救助や捜索が日没後になり難航します。

安全登山情報
ニュースにならなくても登山での遭難や怪我が多くなっています。

・裾合平方面
ヒグマの情報が増えてきています。行かれる際は熊除け鈴などを持参してください。
裾合平以外でも、大雪山全体的にヒグマの情報が増えています。

・旭岳石室(緊急避難小屋)
山小屋ではないため、宿泊禁止・火器使用禁止です。
上川総合振興局のホームページ
周辺での排泄もご遠慮ください(私たちが回収しています)。
登山に行く際は携帯トイレを持参してください。

旭岳自然保護監視員:羽馬 和美

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【緊急告知!第一回 旭岳 山じまい祭 開催のお知らせ】

2019-09-27 18:53:51 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

9/28(土)16時〜20時頃、旭岳青少年野営場にて第一回 旭岳 山じまい祭を行います

毎日旭岳 姿見の池園地で活動している旭岳自然保護監視員の秘蔵映像などを見ながら、
ウッドクラフト、羊毛フェルト、キャンドル作りに参加してみませんか

ポップコーン、ライスプディング、スープ、焼きマシュマロやドリンクも用意しています

あたたかい服装でお越しください。キャンプファイヤーや薪ストーブもあります

直前のお知らせとなりましたが、監視員一同、みなさまのお越しをお待ちしております

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする