NPO法人大雪山自然学校ブログ

URL: http://daisetsu.or.jp  TEL/FAX:0166-82-6500

【大雪山国立公園・旭岳情報】姿見の池園地で作業開始

2018-05-22 17:51:26 | 大雪山国立公園旭岳・天人峡情報

【日付】2018/5/22(火)
【場所】旭岳・姿見の池園地
【天候】晴れ
【気温】11℃
【風速】6m/s
【積雪】165cm

旭岳自然保護監視員は、6月1日からの本格的な活動開始に向けただいま準備中です!

また、ただいま旭岳自然保護監視員を募集中です!
【大雪山自然学校 夏季臨時スタッフ(旭岳自然保護監視員)募集】
ご連絡、お待ちしております! 

今日は姿見の池園地へ様子を見に行き、道がわかりにくいところに目印をつけたり、
雪がとけて出てきた鉄ピンにロープを張る作業をしました。

旭岳温泉街から旭岳を見上げると、かなり雪がとけているように感じられます。


しかしロープウェイで上がって、姿見駅から外に出ると一面の雪野原です。


散策路はまだ雪の中。第一展望台や姿見展望台に行くには長靴がオススメです。
姿見駅にあるレンタル長靴をご利用ください。5月末までは無料です。

第一展望台などでは、高山植物のガンコウランが見られます。
毎年雪がとけると最初に咲く、とても小さなお花です。


第一展望台から姿見駅方面。天気がよい日は遠くまで見渡せます。


第一展望台の先も、雪がたっぷりです。


第三展望台まで行くと、少しとけ始めたすり鉢池が見られます。


第四展望台の手前では、コメバツガザクラが咲いていました。


姿見の池もまだ雪の中です。


姿見展望台から旭岳山頂への登山道も、まだ雪があります。
写真は第五展望台から見た登山道の様子。天気が悪い日は道に迷い遭難が多発する時期です。


姿見展望台下の階段から姿見駅までは、ずーっと雪の上を歩きます。


また、山麓駅の周辺では、エゾノリュウキンカやミズバショウの花が見られます。
木道を歩いて近くまで行けますがここもまだ雪があり、濡れた木道はとても滑るのでご注意ください。


このブログでは、旭岳・姿見の池園地やその周辺の、日々の最新情報を発信していきます。
今シーズンもよろしくお願いいたします!

●ロープウェイの運行状況
旭岳ロープウェイのホームページ

●登山道・探勝路などの情報
旭岳ビジターセンターのフェイスブック

旭岳自然保護監視員:羽馬 和美

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Give One「E-ファンドレイジ... | トップ | 【大雪山国立公園・旭岳情報... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大雪山国立公園旭岳・天人峡情報」カテゴリの最新記事