ホップ ステップ エイジング

車の免許を取ったのもパソコンを始めたのも55歳過ぎ。
興味を持ち楽しみながらゆっくりゆっくり年を重ねていきたい。

七草粥

2019-01-07 23:08:23 | 料理

「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」

リズムがいいので、子供の頃から頭に入っています。

七草粥はお正月の不規則な生活が続き、負担のかかった胃腸を休ませる事、無病息災を願うものという事ですね。

お粥が大好きなので、七草粥は毎年欠かさず行っている行事です。

ただ、セットで買えば揃いますが、今の時期、セリやナズナ、ゴギョウなどの草はまだ生えていません。

私はいつもカブと大根以外は代用の野菜を七つ入れたお粥にしています。

セリ            :「競り勝つ」
ナズナ(ぺんぺん草)    :「撫でて汚れを除く」
ゴギョウ(ハハコグサ)   :「仏体」
ハコベラ(ハコベ)     :「反映がはびこる」
ホトケノザ(コオニタビラコ):「反映がはびこる」
スズナ(カブ)       :「神を呼ぶ鈴」
スズシロ(大根)      :「汚れのない清白」

本当はこのようにそれぞれに意味があるのですが・・・。(神様、大目に見て下さい

七草にはアクがあるので、「七草粥はおいしくない」「草っぽいので苦手」といった理由で作らなくなっている家庭も多いようです。

新たに「洋風アレンジ七草粥」「中華風アレンジ七草粥」「和風アレンジ七草粥」などといったレシピも好まれているとの事。

時代とともにレシピも変わっていってもいいんじゃないですか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« フレー、フレー | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

料理」カテゴリの最新記事