<西日本の放浪記>

西日本の隠れた名所と隠された秘密を・・
・・・粗茶も出ませんが、楽しんでください。

爆釣・・・・タチウオ釣り

2016-10-01 09:07:43 | 釣り
台風16後の後、海も穏やかになり、逃げていた小魚たちも、そろそろ落ち着いてきたかな〜・・・
と思って、早朝四時に起きて、釣り場へ行ってみると、数人しかいません。
「あれ・・?釣れていないのか?」と独り言を呟きながら、一等目、電気ウキが、ぽこぽこと反応が・・・
沈んだ頃合いを見てしゃくると、はずれ!、気を取り直して2投目は、指二本、それで最初の失敗が納得です。
小さすぎるんですね。
そして3投目は、指三本が釣れまして、その後、夜が明けてきて、六時三十分終了。
今日は釣れると確信して、夕方六時三十分現地着、まばらな人ですから、釣れていなくて減っていたんでしょうね。ポイントを決めて、1投目からあたりがあり、それから入れあたり状態で、少しあたりが遠のいて、時間を見ると、まだ八時三分ですが。その後、あちらでポツリこちらでポツリのあたりなので、納竿して終了しました。
現地では2時間弱の釣りですが・・・画像の釣果、朝は2本、夕方は、八本でした。
型も指二本から三本半までの感じで、バラバラになってきました。
群れが大きい感じです。そして、食べるだけあればいいのわたしは、十本も要らないので、数時間でやめましたが。数が必要な方は、朝まで釣ると数十本の釣りが楽しめるでしょうね。

「あ・・わたしは、基本、竿は一本なので、もちろん今日も一本ですよ。」
帰りに見回しますと、4本出している方が車横付けで釣ってましたが、一本を誘いながら、巻いていましたが、いちばん端っこが、ウキがピクピクと反応しているが、気づいていなくて、そのうち止まりました。
数出すとそんなことがよくあるので、チャンスを失いますね。ご注意を、目も、ても、二つあっても、二つのことはできません。(爆笑)和気藹々の釣りを楽しみましょうね。
釣っても、釣られても、所詮 釣り!!同じ時間なら、楽しい時間の共有をしましょうね。ということで、徳島県のタチウオ釣り、よく釣れてますよ!!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タチウオ釣り・・・獲物の料理 | トップ | 徳島のタチウオ釣り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事