奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

間取りと空間の趣、使い勝手と心地よさに連動する家具のセレクトとレイアウトの関係で暮らしの質も良い意味で変化するように「ソフトとハード」の関係をデザインすることも大切な仕事の一部。

2017年01月22日 | 収納・片付け・暮らし・インテリア

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

建築家山口哲央のホームページの検索へ

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

※Ritzwellショールーム

 

 

暮らしの空間に趣を生み出し

シンプルな暮らしをデザインする感じ方の工夫・・・・。

 

間取りや家そのものに対するデザイン、

間取りと同時に家具のレイアウトで

暮らしの空間は自在に変化します。

 

 

なので、よい意味で暮らしの空間を仕上げる様に

家具のレイアウトはポイントですよね。

※Ritzwellショールーム

 

 

そういう意味で家具は部屋の中で

集中して配置「レイアウト」するように。

 

 

以前にもブログで書いたことがありますが

床がスッキリ見えていると

広々と感じられるものです。

 

※IDC大塚家具モダンスタイルショップ淀屋橋ショールーム

 

 

家具をうまくレイアウトして

空間に対する家具の占有率を

床面積の3~4割程度で計画して

オープンスペースを確保するように。

 

それだけでゆったりとした印象を

持つことが出来ますよ。

 

なので僕は建築家として間取りの計画時から

家具のアドバイスをさせていただきながら

住まいの空間構成を設計デザインしていますよ。

※TOYO KITCHEN STYLE 大阪ショールーム

 

※TOYO KITCHEN STYLE 大阪ショールーム

 

 

 

※TOYO KITCHEN STYLE 大阪ショールーム

 

 

 

家具のレイアウトやセレクトそのもので

人の動き、家事動線、生活動線も

見える角度、見る風景も変化しますから・・・・・。

IDC大塚家具モダンスタイルショップや

TOYO KITCHEN STYLEショールーム

Ritzwellショールーム・・・・etc。

 

空間の対してのセレクトは

いろいろな理由を基に

選択しますよ。

 

 

それには「家具のサイズ」も

空間とのバランスで選択する事・・・・・。

 

 

ショップで家具を見ている際は

実際の感じ方として「小さく見えてしまう」

傾向があるので

サイズの感覚を大事に・・・・セレクトですよ。

 

 

空間デザインには

「ソフト」と「ハード」のバランスが大事。

 

 

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 人気建築家 有名建築家 売れっ子建築家
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 日々の思考とデザインと暮ら... | トップ | 深夜に久し振りの読書の時間…。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オフィス家具買取リサイクルプロショップ (リサイクルプロショップ)
2017-02-19 20:48:07
今後とも楽しくブログを更新し続け、今よりも楽しませて下さいね。

コメントを投稿

収納・片付け・暮らし・インテリア」カテゴリの最新記事