奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住まいの新築工事・・・現場での「カタチ」、収納と扉と空間の関係もデザイン、設計で変わるように。

2016年05月05日 | (仮称)回遊動線で広く住まいと季を楽しむ
住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

ホームページはこちら

やまぐち建築設計室ホームページ

 

 

 

 

住まいの新築工事・・・・・現場での「カタチ」。

 

タッチアップの部分を残して、

建築工事は完成したところ。

まだこれから「外構」エクステリアの工事ですよ。 

 

(仮称)回遊同線で広く住まいと季を楽しむ家新築工事。

 

 

その仮称のように屋内は「回遊動線」を

いろいろな場所に設計して、

同時に様々な暮らしのシーンに

対応ができるように「余白」を

デザインしながら建築のカタチが生まれましたよ。

 

 

LDKの内側だけど外部としての

「回遊」を生み出す廊下の配置等・・・いろいろと。

 

 

同時に視線の先の求め方も

広さと奥行を感じる事が出来る「カタチ」。

広さだけではなくて「壁の角度」を

変える事で生まれる「エリア」

をつくり「程よい壁の位置」も設計して

「居場所」をつくるように・・・・・。

 

 

「こたつの端で壁際が心地よい」

そんな「エリア」もつくっていますよ。

 

 

カタチにはそれぞれデザインの意味があります。

その意味が反映されることで

生活の基本としての水準も

豊かになりますからね・・・・・。

 

あからさまに「楽しさ」を表現する

デザインや設計ではなくて

生活の密度に応じた「心地よさ」が生まれる工夫を

いつも設計の魔法として施していますよ。

 

 

勿論「遊び心」も・・・・・・。

今回は「壁際」の部分に。

 

 

実は「扉」だけど「飾り棚」。

それにより生まれる空間の効能。

 

 

奥行の感じ方が変わりますからね・・・・・。

意味のある壁のカタチと扉の変形。

発想を変えることで空間の質も変わるんですよ。

 

 

心地よさをデザインと設計のアイデアで

上質に生み出しますよ・・・・・いつでも。

 

 

建築家としての生業の在り方も含めて

日々思考を深く・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/

 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/

新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム 家 新築 デザイン 2階建て

 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 住まいの新築工事・キッチン... | トップ | 住まいの設計と間取りでの「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)回遊動線で広く住まいと季を楽しむ」カテゴリの最新記事