奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

(仮称)古民家と和モダン・奈良を味わうYさんのB&B・住宅付店舗(旅館)建築・新築工事・古民家風からのデザインコンセプト和モダンの空気を盛り込み現場定例打ち合わせ、空間価値を創出する質とデザイン。

2019年09月09日 | (仮称)古民家と和モダン・奈良を味わうYさんのB&B

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※現場外観の様子

 

奈良西大寺で新築工事中の

古民家風ゲストハウス(旅館+住宅)の現場は

工事用の仮設足場とシートが外れて

建物の佇まいが現れた状態に・・・・・。

※計画時デザイン設計提案CG

※工事中仮設足場を外した状態での外観

 

計画時からの状態といい感じに「リアル化」が

出来ていますよ。

※現場全景

 

外部の軒先に設置した「簾掛け」も

その古風を醸し出すエッセンスですから。

※2階軒先の暖簾掛けの状態

 

実用性も兼ねていますよ、

夏の日よけとして「簾」との

融合で不運域も生まれますからね・・・・・。

 

※室内構成工事中のところ

 

内部の進行具合も

下地が完成しつつある状態で

部屋の空間構成としての見え方が

終盤に近づいていますよ。

 

※内部部材発注の件等現場代理者と大工棟梁の打ち合わせ

 

この日はオーナー(住まい手)さんを交えて

仕上げの壁紙の選定と

和のエッセンスとなる竹のサンプルを

検討しつつ「趣」をイメージしているところ。

※現場簡易打ち合わせスペースでの打ち合わせ

 

パーツの選定にもその背景は大事で

単独での選定ではなくて

繋がり方をご提案させていただいていますよ。

※ご提案させていただいた壁紙を吟味中

 

空間を構成する色のバランスとその背景で

部屋の印象は大きく異なりますからね。

一階パブリック空間のトイレ壁紙選定

 

暗さや明るさもそうですが

雰囲気の伝わり方が変わりますよ。

 

※意匠デザインの竹パーツ吟味

 

和の印象と背景をイメージして

竹も黒をおススメさせていただきました。

※1階パブリックトイレ床構成

 

そして床を一部削った状態での仕上げ。

ここには「坪庭」をレイアウトします。

外部の「坪庭」と窓ガラスを間に挟み

砂利を敷き並べて外部との連結で

広さをイメージしつつ

和の趣・・・「寺社仏閣」のイメージを。

※インスタ映えとお洒落な古民家スペースを意識した一階パブリックトイレ、和風モダン空間提案CG

 

小さな空間でも奥行の感じ方に

そういうレイアウトやデザインの価値を

投入する事で「印象」も質良くなりますからね。

 

少しずつ選定した「内容」が昇華されて

レイアウトしていく段階。

 

今月末には建築本体工事、

ほぼ完成予定ですよ・・・・・。

 

工程は大事。

次の段階も今から準備中ですよ。

 

特徴を最大限、活用する意識は

その場所と暮らしにヒントが存在していますよ。

 

建築と暮らしの周辺を意識する事の

大切さをイメージの中に検討中ですよ。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office


コメント   この記事についてブログを書く
« Houzzのパーティーにお招きい... | トップ | 和モダンと空間思想のデザイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)古民家と和モダン・奈良を味わうYさんのB&B」カテゴリの最新記事