奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

設計とデザインの感度と勘所、暮らしの時間と過ごし方のイメージを丁寧に、毎日過ごす場所だから「家事」と「日常」の意識を間取りに落とし込むようにリビング、ダイニング、キッチンの空間構成と家事バランス。

2019年03月14日 | 設計の事デザインの事

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※トーヨーキッチンスタイルSR展示参考品

 

便利に楽しく質が良く暮らす場所の計画にも

いろいろな暮らしと生活に対する

設計デザインの感度・・・・・。

※トーヨーキッチンスタイルSR展示参考品

 

キッチンとダイニングテーブルが

一体化する事での暮らしのアレンジ。

※トーヨーキッチンスタイルSR展示参考品

 

自分達の家事の癖、生活の基準となる

ものさしを理解しながら

家事の時間を考える様に・・・・・。

 

キッチンの計画で家事時間や

食事の時間での過ごし方は

随分と変化しますよね。

 

出来るならば良い意味での変化となる様に。

リノベーション(リフォーム)でも

横移動で家事作業の出来るDKのコンセプトで

キッチンをLDKの一部に。

 

そうする事で家事動線を短く・・・コンパクトに。

 

シンク越しにダイニングを

見渡す事の出来る対面式のキッチンは

リビングで寛ぐ家族の様子を見ながら

家事が出来る、

キッチンスペースが孤立化しない

レイアウトなのですが、

配膳する時など「家事時間」の動線となると

それは随分と見る角度の違いがあり

配膳時にはカウンターを回り込まなくてはならない為

どうしても動線が長くなってしまい、

また・・・食事の時間にも、

その状態を考えれば見えてくる事ですが、

ダイニングスペースからの

移動行為が・・・・・。

 

わかりやすいですよね。

 

配膳時の人の動き、

動線をもっと単純に、

もっと短く出来るレイアウトは

キッチンカウンターとダイニングテーブルを

一列にレイアウトするプラン。

※実例プラン・キッチンの横に別途ダイニングテーブルをレイアウトする計画のイメージCG

 

キッチンからそのまま横に移動するだけで

配膳や食事の後片付けが出来やすくなります。

 

対面式のレイアウトでの

キッチンと同じように(対面式キッチン)

ダイニングルーム、

ダイニングスペース、

リビングエリアに居る家族とも

自然なコミュニケーションが図れます。

 

家族やゲストの目にふれやすい

オープンキッチンだけに、

デザインや素材にこだわりたいところ。

 

様々な素材から状態から吟味して

居心地を意識する事も

家事という作業を意識する事も重要で

同時にオープンなエリアという部分で

目に見えない「匂い」と「香り」の差も考えて

匂いが解消されるような

換気設備、換気計画とのバランスも重要ですよ。

 

暮らしの時間としての意識を

どういう位置づけで検討するのかが大事。

 

間取りと環境と人と設備のバランス。

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

家での過ごし方も随分異なりますよ。

間取りの関連性と

生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と過ごし方の設計にも

暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
« 暮らしの環境を整え収納計画... | トップ | 今夜はアトリエで思考も鍛え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

設計の事デザインの事」カテゴリの最新記事