奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

住まいと暮らしのデザイン設計・・・・・空間における暮らしの要素のバランスで生活空間の価値と心地よさ、居心地は変化しますよね。

2016年12月09日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談建築家

山口哲央のホームページの検索へ

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※デザイン事例(スキップフロアと段差活用のある家)

 

 

住まいと暮らしに「段差」を活用する空間・・・・・・。

ひな壇そのものが、

良く出来たしつらえであり、

空間の魅力を生み出す設定だと思うんです。

 

 

家具のレイアウトも、必要とされる要素ですが、

まずは手前から奥へと

ヒエラルキー(階層)が分かり易いという事。

また・・・・奥行と高さで立体感が強調される。

 

 

つまりこの段差というデザインのある「装置」だけで

周囲とは切り離された

独自の空間が生まれるという事なんです。

 

 

それは・・・建築的には大階段となれば

ドラマチックであり、

シンボリックな場を提供する事にもつながります。

 

ひな壇としての段差や

スキップフロアのような段差も

同じようにその効果は生まれます・・・・。

 

 

そして人は言われなくても「良い空間」を感じるもの。

その結果、暮らしの環境として「良さ」も

生まれてくるんだと思いますよ。

 

 

それと同時に、

その空間へ投入すべきデザインの要素として

微妙ですが、断捨離でもなく、

ミニマリストとも違う、

でもシンプルに暮らしたい、

提案もしたいと思う「内容」。

 

 

住まいは安らぐ空間が第一で、

物はその次・・・・・。

物が主で、その為に空間があると考えるのは

少なくとも僕は違うと

思っているので・・・生活の空間では。

 

 

では収納を増やせば空間はスッキリするか。

多分そうではなくて・・・・・・。

何故ならば・・・収納を増やせば増やすほど、

場所があると思考する事で

物は増々増えるハズ。

 

 

結局シンプルな住まい方にはならないことは

容易に想像出来ますよね。

要は・・・・「空間と物のバランス」こそが

重要だという事。

 

 

スキップフロアや段差で心地よい場所も

モノであふれてしまうとそれは「その効果」も

半減・・・・・いや、それ以下になってしまう事も。

 

 

そうならないように、

このバランス感覚を大事にすることが

センスの良い住まい方と

言えるのではないかと思うんですよ。

 

 

 

心地よい場所をデザインして

その後過ごす時間の良さを生み出すにも

暮らしの場所としての「バランス」が大事だという事。

 

 

デザインと暮らしの本質です・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 人気建築家 有名建築家 売れっ子建築家
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 住まいの新築計画で・・・・... | トップ | 住いの設計デザインで暮らし... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オフィス家具買取リサイクルプロショップ (リサイクルプロショップ)
2016-12-22 21:23:47
少しでもを高く売りたい人はリサイクルショップを是非ご利用下さい。

コメントを投稿

家 住まい 間取り プラン」カテゴリの最新記事