奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

聴竹居、藤井厚二の木造モダニズム建築……読書の時間を満喫です。

2018年01月03日 | 掲載誌、雑誌、専門書籍



聴竹居………。

藤井厚二の木造モダニズム建築を。



春昼の余韻、風薫る、

朝焼に戯れる、名残の月、

秋うらら、冬日和、初春の雪

四季のうつろいから感じる時間を丁寧に。



それぞれの調和とバランスの設計は

その想いと技術の感性。

美の濃密さと、光と色の質感、

自在に操る陰影に感銘です。


コメント   この記事についてブログを書く
« 年末年始休暇での一コマ・・... | トップ | 1月3日は一心寺へお参りです。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

掲載誌、雑誌、専門書籍」カテゴリの最新記事