奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

中庭のデザインにも住まいの佇まいと地域性、住宅地でのプライバシー設計デザインの感度と勘所、外部というフレームでのデザイン、透かしや木の風合いもデザインの佇まいに大切な要素、和モダンの佇まい。

2018年09月14日 | 中庭 ライトコート デザイン 設計建築家

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/ 

※ガレージハウス・中庭のある家デザイン提案設計プランCG

 

住まいの設計、住宅地だからこその提案と

デザインの配慮としての

計画にも色々と・・・・。

 

中庭の計画にも色々な視野と価値観。

 

住宅地におけるプライバシー術を

考えることは大事。

 

新興住宅地などの比較的新しい

コミュニティーでは

プライバシーの確保が

重要なテーマとなる事がしばしば・・・・・。

 

そのような住宅地では

住んでいる人同士もプライバシーを

守ろうとするイメージもあり

住宅でも外構(エクステリア)エントランス

庭に対してプライバシー対策を

講じる計画も大事になります・・・・・。

 

 

 

玄関アプローチやガレージ

門扉のデザインなどは

建物の印象をつくりあげると同時に

プライバシーの考え方が如実に現れる為

街並みとの調和を意識しながら

丁寧にデザインすべき部分・・・・・・。

 

当たり前の事ですが

道路境界線付近に門を計画して

その内側をプライバシーエリアとする事で

他者との干渉を防ぐ事が出来て、

結果として豊かな内部領域が生まれやすくなります。

 

中庭はそういう部分での計画性も大事。

 

 

プライバシーを考慮しすぎてしまうと

家そのものが閉鎖的になり

街並みからも少し違和感をもつようになります。

 

付き合い方のプライバシーと同じように

計画の段階で景観としてのデザインも

大切ですよね・・・・・・。

人や街との付き合い方が

プライバシーのデザインとなるので、

絶妙なバランスが大事。

 

 

吟味すべき暮らしに必要となる

「本当の価値の設計」から選択しながら

間取りと生活環境と素材の設計と

選択とデザイン・・・・・。

 

空間で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしの

カタチを立体的構成力で・・・・・。

 

 

注文住宅の設計デザイン

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
« (仮称)郊外に佇むアウトド... | トップ | 暮らしのデザインと空間の設... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中庭 ライトコート デザイン 設計建築家」カテゴリの最新記事