奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

今夜は読書の時間を楽しみながら・・・・・「哲学な日々」。

2019年01月14日 | 読書の時間

 

今夜は少し読書を楽しむ時間・・・・・。

哲学な日々


本来無一物の思考。

着ぶくれた余計なものを脱いでいくように

そうした引き算の思想。

 

意識と無意識の中間程度に位置付ける。

そうすることで「執着」から

逃れやすくなるように・・・・・。

 

それの効用とは

そういうことなのかと妙に納得する事も。

日常においても実はその応用かも。

放っておくような意識。

 

意識をして力を入れるのではなくて、

逆に力を抜こうと頑張るのでもなく、

力は入れるがそれにとらわれず、

そのままにしておく自然な流れに。

 

それが「そういう事」なのかも

知れないなと思いますよ。

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
« 暮らしの時間をどのようにデ... | トップ | 今夜のつまみ食いは…。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書の時間」カテゴリの最新記事