奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

介護改修の図面。

2008年10月31日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

今日は午前中に介護改修の図面を描いていました。

 

以前もこのブログでも書き込みましたが、

最近介護改修の相談もよく受けます。

 

 

手摺やスロープなど、家の中での事故を防ぐ為の細工をするわけです。

 

でも、その為に家本来の住まいとしての機能や、

暮らしの本質を見失ってはいけない。

 

 

施設ではないのですから・・・・・・・・・家は。

 

住まいの本質は、大切です。

 

 

 

午後は来客。

 

以前からイロイロと作業を進めていた件での来客です。

 

その作業とは・・・・・・・。

 

住宅設計を手掛ける建築家が集まった

奈良7人の建築家の打ち合わせ。

これから建て主さんにとっての住まいづくりにプラスになる

イロイロな活動を始めます。

 

そのその為の打ち合わせ・・・・・・・。

 

 

 

奈良 建築家 建築士 設計士 家 住宅 設計事務所 やまぐち建築設計室

 

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 完成。 | トップ | 住み方を考える・・・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築家 設計の仕事 監理の仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

諭吉風呂実現までもうすぐwwwww (んんば)
30年間童貞だった俺だが・・・1年で工□テクを極められた件w これ始めてたった半年で一瞬で女をイかせられるようになったぜ( ̄ー ̄) なんつーか、ヤれるわ諭吉貰いまくれるわでウハウハすぎwwwww