奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住まい造り・・・・部屋と外とのつながりを、空間の延長という考え方でデザインすると・・・・・。

2014年08月29日 | 家づくりアドバイス

住まい造り・・・・・・暮らしの空間の価値もイロイロありますよね。

 

 

中庭を計画したり、郊外で広い庭のある場合、

やっぱり「ウッドデッキ」をうまく利用したいですよね・・・・・・。

 

 

バルコニーの場合も同じ発想で、

庭のかわりに使える工夫や部屋の延長としての利用に。

 

 

デッキやバルコニー・・・・・テラスなど、

半屋外も視野に入れれば「土間」もそうですよね。

 

 

価値空間の計画の仕方・・・・・・。

 

 

 

屋根が掛かっていない場合は法律上の面積にも含まれない事が多いので

法制限の一部かからない事による自由度は上がりますよ・・・・・・。

※正確には各行政の取扱いや条例等によっても異なります。

 

 

スペースの有効活用として、

LDKやホール等からの「つづき」のスペースとして計画する事で、

室内からの延長として一体で視界に入れば、

感覚的な広さは十分に感じる事が出来ますし、

物理的な広さもそこに加わるので、

アウトドアなリビング空間やダイニングスペースとしての価値も創出できますよね・・・・・。

 

 

計画の仕方次第で・・・・・生活にゆとりとプラスの価値が生まれますよね。

 

 

そこに、キチンと屋内空間と同じく、

生活や家事の動線をしっかりと計画することで

暮らしの幅も質も異なりますよ・・・・・。

 

 

 

新築の場合でも、リノベーション・リフォームの場合でも、

それは・・・・・デザインで生まれる価値の創出。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>-----------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

やまぐち建築設計室ホームページ http://www.y-kenchiku.jp/

gooブログ http://blog.goo.ne.jp/2145arc2

--------------------<<<<<Yamagucih Architect Office

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« もうすぐですね・・・・・・・。 | トップ | 奈良・橿原での現場・・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家づくりアドバイス」カテゴリの最新記事