奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

住まいの設計・デザインの計画・・・住まい手さんの暮らしに丁寧な準備、先に手渡し記載いただいた「住まいのチェックシート」内容を吟味しつつ住まい手さんのキッチンの夢をかなえる方法と計画内容を吟味の途中

2018年03月14日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/ 

 

住まいの設計デザイン計画前の段階で

住まい手さんご家族の「嗜好」バランスを

いろいろと検討の途中・・・・・。

 

間取り計画へ進む前の段階での

調整期間で住宅建材メーカー

無垢キッチンと建具、

ウッドワンプラザ大阪ショールームでの打ち合わせに。

 

この日は、

ショールームアドバイザーの

小森さんと打ち合わせイロイロと。

 

 

住まい手さんへの提案としてのキッチンのスタイル。

無垢の木のキッチンsu:iji「スイージ」。

 

 

新色も登場で、

オーク、ミディアム・ダークもいい雰囲気・・・・・。

ショールームにあるキッチン扉のサンプル見ながら

住まい手さんに記載いただいた

住まいのアンケート「住まいのチェックシート」から、

そしてメールでのやり取りも踏まえて

暮らしの雰囲気を意識して相談中。

 

パーツは黒の印象で「雰囲気」を

意識的に調整しようかなという方向性で

無垢の存在との意識づくりの部分。

 

 

住まいの計画・・・・・外観は「まっ白」ではないシンプルモダン、

そして内部空間は・・・・・・。

 

全体の暮らしの趣と、

雰囲気が生み出す暮らしの時間を考えながら

キッチンの周辺が楽しい場所になるように。

※ショールーム展示品

 

今回の計画性は「アイランド型キッチン」での

LDK空間へのレイアウト予定・・・・・・。

 

※ショールーム展示品

 

 

ショールームの展示レイアウトは、

片方を壁に寄せているので、

実際には「ペニンシュラ型」での展示ですけどね・・・・・。

 

 

キッチンのスペースは一昔前まで

クローズ型と呼ばれる、

台所が独立しているタイプが一般的だった

日本のキッチンstyle。

 

 

 

キッチンの配列には大きく分けて

I型・Ⅱ(セパレート)型・L型・アイランド型・ペニンシュラ型の5つがあり、

今回はそのうちのアイランドでの計画・・・・・。

 

 

この壁際を空間に変えて、行き止まりではなくて

フリーで人が移動できる状態を「海に浮かぶ島」を

イメージしてアイランド型ですよ。

キッチンのアイランド型レイアウトは、

家族の生活環境やこれまで暮らした経過での

家事のクセでも変わりますが

家事動線もスムーズになる事が多く、

オープンなレイアウトとなるので

空間への視界が開くので

広さを感じやすくなります・・・・・。

 

 

 

そして、料理と会話、見える風景を

楽しむことが出来やすい計画にもなります。

 

 

 

そしてレイアウト出の考え方だけではなくて、

何よりも大事な

暮らしの要としての話し・・・・・。

キッチンを居心地のいい場所となるように

デザインして計画する事。

 

 

 

住宅の設計を何度も重ねていて考えるのは

家事をするスペースが心地よい事で

暮らしも大きく変わるという事。

 

 

計画条件として大事にしている部分。

家全体の構成としてLDKだけではない

暮らしの空間の意識。

 

 

例えば、ご主人が外で嫌な事があっても

返ってきて奥さんの笑顔を見れば

気持ちも晴れますし

笑顔があれば気も晴れて

揉め事も起きにくくなりますよね。

 

 

逆に奥さんの機嫌が悪いと

家中にイライラが蔓延する事にも・・・・・。

※ウッドワン・KUROMUKU キッチン・ちょっと遊び心とアウトドア気分そしてモダンスタイルに

 

 

出来る限り家の中で喜怒哀楽の時間に

丁寧に向き合える時間が生まれる

デザインと設計の工夫を、

設計のご依頼をいただいた皆さんに

還元できるように暮らしの嗜好と

夢と現実を踏まえながら

建築家として、よい提案が出来る様に

周辺要素を整えていますよ・・・・・・。

 

 

意識の部分を視野に入れながら。

僕はそれを現場にもいつも求めています。

その場所で「造る人」が

生み出す過程として「重ねるモノゴト」によって

結果が変わるので・・・・・・。

 

 

現場でのリアルも、今の段階で意識しつつ

つくり手の選定も始めていますよ。

シンプルモダンを意識しつつ

今回の計画に寄り添える工務店と

現場のリアルを生み出す職人さんを。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
« モダンな空間思考で暮らしの... | トップ | 今夜はお仕事関係者さんと・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家 住まい 間取り プラン」カテゴリの最新記事