奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

住まいの設計とデザインの感度・・・・・日常を考える感性と窓を考える意味、大きな窓を計画すればいいという訳では無く、例えばLDKやホールの空間から外を眺める時に、過ごす時間の考え方を大事に庭と風景。

2018年04月16日 | 中庭 ライトコート デザイン 設計建築家

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/ 

 

 

住まいの設計、デザインの勘所。

暮らしをイメージする大事な意識の部分。

庭と建物の関係について考える様に・・・・・。

 

 

外に開くか、外を取り込むか。

 

 

例えば、窓が何もない部屋にずっといる事で、

何だか息苦しさを感じる事はありませんか?

 法律的にも部屋にはある一定以上の窓を

確保する事が定められています。

 

 

部屋から外の景色が見えた方が、

開放感があって気持ち良いものですよね。

 

そういう風に、

部屋から窓を通して見える外との関係について

暮らしと気持ち、心地という位置づけは

連動していますからね・・・・・。

 

庭(外構)を大切に考えるように。

建物のプランとしても、

庭に植わる樹木と調和がとれるデザインを

心掛け提案していますよ、いつでも丁寧に・・・・・。

 

建築とロケーションの連動性が生み出す

生活の環境と暮らしの時間。

室内から庭を眺めた時の

見え方はとても重要です。

 

 

考え無しに大きく窓を取ると、

前の道路を通る人から

室内が丸見えになってしまうかも知れませんし、

折角の自宅なのに、

誰かに見られてる感じがするのは

何とも居心地の悪いものですよね。

 

 

住宅で窓の配置や大きさを考える時

この、「他人に見られたくないけど、開放感が欲しい」を

上手くコントロールする必要があるのです。

 

 

そして、窓の配置や大きさではなく

樹木の配置と外構の塀で

コントロールのバランスをとるとい

試みは大事・・・・・。

 

 

道路から建物の距離を取り

その間に樹木を沢山配置し、

室内を見えにくくするという考え方等・・・・・。

 

 

建物に入る時は、そんな樹木の中を

抜けていく事で

気持ちにも変化が生まれますから。

木々を感じながら家の中に入るだけでも

家の空間認識が変わりますからね・・・・・。

 

室内から見た時、

木々に奥行き感が生まれます。

でも・・・よく見れば

道路からの視線が入ってしまうという面もあります。

室内をある程度見辛くし、

後は、通行する人がむやみやたらに覗かない、

という、暗黙のルールというか、

社会的な秩序もデザインの趣に。

 

 

建物と道路の間に視線を遮る塀をつくり、

塀の室内側に木々を配置する事も・・・・・。

室内に入った時に、

サプライズ的に庭が見えるような要素も

気持ちを変えますから・・・・・。

 

そういった案では、

塀の高さ、素材、建物と塀の距離等が

道路からの室内の見えにくさを決定します。

でも・・・室内は閉鎖的な印象となります。

感じ方によっては「落ち着いている」と

捉える事も出来るかもしれません。

 

 

「大きな窓をつくって室内を開放的に見せる」

「室内に屋外を取り込み演出的な空間にする」

どちらにも長所短所があり、

どちらが正解なのかは、

住む方のライフスタイルや趣味趣向によって

決定するものだと思います・・・・・。

 

 

それぞれ違う価値観を元に考えて

整理することは大事。

それぞれに共通する提案の根源に、

「カーテンに頼らない」という考えがあります。

 

 

勿論、カーテン類は

何かしら付ける事を考えておかないと

実際の与条件では使い勝手の違いが

存在すると思います。

 

それでも「人目を気にしてカーテンは閉めっぱなし」を

避ける事は設計的な工夫で

可能だと考えていますよ・・・・・。

 

 

そしてそれは、設計デザインを行う

建築家として

居心地良い空間をつくる上での

必要な力量だとも思います。

 

 

家づくりを考える時に

暮らしの時間をどのようにデザインするのかは

大切な基本的考え方だと

思いますから・・・・・。

 

 

デザインを考える感度を大事に。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今夜のつまみ食いは・・・・... | トップ | 今夜は住まい手さんとの会食... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中庭 ライトコート デザイン 設計建築家」カテゴリの最新記事