奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

和モダンの住まいと暮らしの設計いろいろと、暮らしの環境を整えつつ毎日が充実するように、窓の外と窓の内側が繋がる生活の基準構成を考え、変わる時間の密度と生活環境の質と心地を丁寧に設計デザインしながら

2018年11月08日 | 中庭 ライトコート デザイン 設計建築家

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※過去の設計事例・(仮称)緑豊かな郊外に建つ和モダン住宅

 

住まいの設計と

暮らしの空間デザインの事色々と。

 

フラットな目線と

場所の効能を引き寄せて

デザインする事の意味にも色々と。

 

※過去の設計事例・(仮称)緑豊かな郊外に建つ和モダン住宅

 

毎日の生活を豊かにする空間デザイン。

見える範囲と風景の存在を

意図的に考える事で

変化する日常の時間は、

生き方を上質にしますよね・・・・・。

※過去の設計事例・(仮称)緑豊かな郊外に建つ和モダン住宅

 

庭やデッキ、あるいは隣地(隣家)の

緑や公園、風景の良い場所に面している部屋では

出来るだけ、窓として使う部分を

拡張させつつ「良い場所」を活用できるように。

※過去の設計事例・(仮称)緑豊かな郊外に建つ和モダン住宅

 

大きくて広い窓空間を室内に取り込む事が出来て

内と外を活用出来る様に。

システムバス(ユニットバス)でも窓が少し変わるだけで

その暮らしの豊かさの時間も変化します。

 

 

窓を広く、空間との

バランスを考えて「時間の密度」も

操作するように・・・・・。

 

 

当たり前ですが、

住まいのプランを考える時には

窓の外を意識するように、

いつも考えていますよ


 

外側からも内側からも、意識しながら、

過ごす時間はそういう部分でも

質の違いが心地よさを

変化させますからね・・・・・。

 

 

同じ広さの部屋であっても、

印象や使い勝手、

居心地の面が異なりますから・・・・・・。

 

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

過ごし方も随分異なりますよ。

 

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

考えてみませんか?。

 

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
« (仮称)暮らしの趣を時間と... | トップ | 奈良国立博物館・・・・第70... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中庭 ライトコート デザイン 設計建築家」カテゴリの最新記事