奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

住まいの設計デザインと現場でのカタチとなる建築のリアル化の始まり(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事、仮設事務所で定例会議も始まり、工事も現場で本格化、和モダンな暮らしの空間。

2018年06月13日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※プラン提案設計デザイン時の外観CG

 

素材やカタチ、

居場所で変化する心地よさと住み心地。

住まいの設計からデザイン、

現場での「空間構成」をリアル化する作業が

始まっています・・・・・。

※現場

 

(仮称)暮らしをおおらかに包み込む数寄屋の家新築工事

設計監理 やまぐち建築設計室

http://www.y-kenchiku.jp/

施工    株式会社 尾田組

http://www.odagumi.co.jp/

現場でのリアル化。

※現場仮設事務所・打ち合わせスペースでの参考事例を提示しながら住まい手さんを交えての定例打ち合わせ

 

この日は、住まい手さんご夫婦も

現場仮設事務所にて

定期的な打ち合わせを・・・・・。

 

※現場仮設事務所・打ち合わせスペースでの参考事例を提示しながら住まい手さんを交えての定例打ち合わせ

 

 

事前の予測から「準備」の段階での打ち合わせ。

この日は工事の作業内容の予定や

素材や資材を最終的に発注する際の

最終確認のタイミング・・・・現場での「イロハ」を

お話しさせていただきながら、

全体の工事工程(作業期間)から、

詳細な週間工程(一週間の作業予定)をご説明。

 

 

状態という「情報」の大切さ・・・・・・。

これがある「現場」と、

これがない「現場」での「質の差」は

大きいですからね。

※デザイン内容を細かく昇華中のLDK内観CGパース

 

これから毎日少しづつ、「カタチ」が出来る状態が

現場でリアルに進んでいくことを

住まい手さんご夫婦ともに「大変感激」で有り難いです。

 

※デザイン内容を細かく昇華中のLDK内観CGパース(壁材デザイン変化仕上げ位置検討用)デザイン昇華

 

※デザイン内容を細かく昇華中のLDK内観CGパース(壁材デザイン変化仕上げ位置検討用)デザイン昇華

 

 

毎日の暮らしが充実する住まいとなるように、

経過も大事な部分。

結果としての「建築」ではなくて「経過」が

その充実度を変化させるという事を「理解」している

建築会社(工務店)を選択する事の大切さを

住まい手さん自身が様々な人生経験や

住まい手さんご自身が経営なさっている「施設建設」の際に

経験した事柄からの 「造詣」・・・・・。

 

 

それゆえの設計の大切さ、現場「監理」と現場「管理」の違い、

現場管理と実際で現場の最前線での「職人さん」の

大切さをご理解いただいています。

心地よく感じる建築の「原点」として・・・・・。

 

 

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と現場のカタチを

考えてみませんか?。

 

 

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今夜は住まい手さんご夫婦と... | トップ | (仮称)郊外に佇む借景とア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋」カテゴリの最新記事