奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住いの設計とデザインに大切な暮らしの位置づけ・・・・毎日の暮らしの事を丁寧に考えながら暮らしの本質の部分についてどんな打ち合わせをしながら家づくりを考えるのかは大切ですよね、和モダンと繋がる意識。

2019年10月23日 | (仮称)暮らしのシーンに和モダンのエスプリが集う格子の家

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※新築検討途中段階外観イメージ提案CG

 

一生に一度となるかもしれない、

大切な家づくり。

夢を叶え、社会に豊かさをもたらす

店舗や施設づくり。

 

それとはまた異なる視点から考える

住まい造り・・・・・。

 

もちろんオーナーさんや、

住まい手さんも、

さまざまな情報を集め、

勉強をされています。

 

しかし、正解は必ずしもひとつとは限りません。

そんななかで、ハウスメーカー、工務店、

そして建築家から、

それぞれの価値観での案内を受け、

内容に小さい部分から

大きなところまで

様々な「差」があることで、

困惑や不安が生じることも多いと思います。

※新築検討途中段階1階内装間取りイメージ提案CG

 

何が正しく、何が間違っている

ということではなくて、

家づくりの為の「パートナー」が

どのような価値観で

どのように建築に対して

取り組んでいるか・・・・・?

 

そして、そのパートナーと

フィーリングが合いそうか?。

 

※新築検討途中段階2階内装間取りイメージ提案CG

 

言葉として文字として発信している事

言っている事と、

実際に行っている事、

行動している事との違い・・・・・etc。

 

そういう部分、大切だと考えています。

 

最初から僕たち建築家に

家づくりについて

依頼するという方だけでなく、

ハウスメーカーや工務店に行ってみたが、

どうもしっくりこなかった・・・・・。

という方も、僕のもとには来られます。

 

理想の建築を目指していたにもかかわらず、

土地探しや資金計画で

挫折された方も少なくありません。

 

まずは、夢を語ってください。

住みたい家の事を・・・・・。

趣味やライフスタイルについても

お聞かせください。

 

一般的に考えて、

現実性が低いと思うことや

些細なことでも、

暮らしのプランを検討していく中で、

意外な解決策が出てくるんです。

 

いろいろな人生のカタチを探しながら

長い年月での時間軸、

普段の一日の時間軸の変化も含め、

ずっと暮らしたいと思える住宅を、

店舗や施設を、

それぞれのスタイルに沿うように、

手がけていければと考えています。

 

僕は建築家であり、生活者であり

また・・・子を持つ親でもあります。

 

一方的な視点ではなくて

多様性のある時代の中、

変化の多い社会の中で、

様々なフィーリングの位置づけも視野に、

安心、安全、快適な家、

心和む豊かな空間、

そして今後、重要視されてくるであろう、

豊かな感性を育む建築の空間、

場所の価値と

過ごす時間を生みだす「過程」を

丁寧に過ごす事が出来ればと

考えていますよ・・・・・。

 

程よい価値観の上質な過ごし方。

 

過ごす時間という周辺を意識する事の

大切さを暮らしのイメージの中に

建築が出来る提案の部分を丁寧に・・・・・。

 

暮らしの事、丁寧に考えてみませんか?。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office


コメント   この記事についてブログを書く
« (仮称)暮らしの趣を時間と... | トップ | 設計とデザインの事、その周... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)暮らしのシーンに和モダンのエスプリが集う格子の家」カテゴリの最新記事