奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

中庭とライトコート・・・庭空間の活用提案、間取り構成に外部空間を取り入れるという事で生活空間、暮らしの環境を設計デザインするように、意識の違いと質の違いを設計するように。

2019年09月06日 | 中庭 ライトコート デザイン 設計建築家

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※中庭とウッドデッキを連動させてLDK空間を拡張提案させていただいた事例CG

 

住まいの設計とデザインに大切な

暮らしを彩るという生活環境のコーディネート。

 

アウトドア空間とインドア空間のバランス。

 

LDK空間や昔からの思考での

和室から縁側空間や

インナーテラスと土間の関係等、

例えば・・・リビングから連続する

ウッドデッキと交差するような

空間はオープンカフェのように

内側から外側を眺める事が多いと思います。

 

アクセス可能な家具をその周辺へ

適度にレイアとして

可能であればアウトドア家具等も・・・・・。

 

そしてその空間周辺で

リラックスした時間を

過ごす事が出来るような価値を。

 

そういった空間で

食事や居心地を楽しむ事の出来るデザインが

存在するのもオーダーメイド住宅、

注文住宅として、

マイハウスとしての価値空間であったり

特権であったりしますよね。

 

内部の延長空間が外部に創出され

その空間へと家族や

ゲストが自然に集まり、

楽しむ事の出来る時間・・・・・・。

 

家の内部空間だけでは無くて、

実はアイデアとデザインの施し方次第で

屋外空間、庭のエリアも暮らしの空間にとって

LDK空間として取り込む事が出来るんですよ。

 

暮らしの時間を

どのように過ごすべきかという事。

 

それぞれの建築場所(敷地)の特徴や

持ち味を活用できる視野を持つ事で

広さの認識も変わりますよ・・・・・。

 

特徴を最大限、活用する意識は

その場所と暮らしにヒントが存在していますよ。

 

建築と暮らしの周辺を意識する事の

大切さをイメージの中に検討中ですよ。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

コメント