奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

暮らしをデザインして過ごし方を設計する様に・・・毎日の居心地として日常の風景を心地よく過ごし方を意識する家族の時間、家族団らんだけではなく日常には様々な時間が

2019年09月03日 | 設計の事デザインの事

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※シンプル和モダンの家外観デザイン設計提案CG

 

例えば住まいについて考えると、

そこには家族がいて、

ご近所さんとのつながりや、

そこから通えるお気に入りのお店など、

環境や人とのたくさんの関わりの中から

「日々の暮らし」は

紡がれていますよね・・・・・。


本当に大切なのは

住まい手さんの生活。


住まいへの想いと日々の暮らし、

そして少し先の未来に耳を傾けながら、

カタチを一緒になって

探り当てていくことが、

設計を行いデザインをカタチにする

建築家にとって

大切なことだと思いますよ。


家族で団らんするみんなの時間、

ゆったりとプライベートな

趣味に浸れる一人の時間、

友人を呼んでみんなで一緒に楽しむ時間、

夫婦二人だけの幸せな時間・・・etc。


過ごし方にもその空間にも

様々な時間の流れが存在し

それにより暮らしが変わるという事。


「人」と「人」とが関係しあい、

その時間を共有していく事で、

初めて住まいは完成し、

そのような「場」を設計すること。


それを行う事、出来る事・・・・・。

建築という場所が

人を幸せにすることに

つながると信じていますよ。


まずは、人と人の繋がり・・・・・。

一緒になってあるべき「日々の暮らし」を

カタチにすることが大事かな?

と思いますよ。


 

建築と暮らしの周辺を意識する事の

 

大切さをイメージの中に検討中ですよ。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>

 

建て主目線+αの提案・・・・・。

 

明日の暮らしを設計する

 

建築と住まいとその暮らしを豊かに

 

URL(ホームページ)

 

http://www.y-kenchiku.jp/

 

<<<Yamaguchi Architect Office




コメント