奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

今夜の!

2011年02月03日 | グルメ つまみ食い 夜食
今夜はやっぱり恵方巻…。
コメント

どこか心なごむ球体のオーメントが届きました・・・・・・。

2011年02月03日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんばんは、やまぐち建築設計室 建築家の山口です。

 

 

もうそろそろ皆さんは「恵方巻き」を食しているんでしようかね・・・・?

近所のお寿司屋さんや仕出し屋さんも今日は駐車場に入れない車がちらほらと・・・・。

 

 

さて、工事進行中の現場・・・・和モダンの住まい外構・・・エクステリア工事の現場には、

提案させていただいた商品が・・・・。

 

 

庭の顔になる特徴的な部分も数か所あるのですが、ここにも・・・・・。

正式に設置位置がきまったという訳ではないのですが、

仮に置いてみました・・・・。

センスが問われそうですが・・・・・・・。

 

オブジェ。

 

やわらかい・・・「和み」とライティングでの「陰影」で「癒し」を

つくりだしてくれるかと考えての提案。

 

 

大・中・小・・・実は同じものがもう1セット・・・・・。

設置場所は、考え中です。

 

 

 

 

*********************************************
その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。


「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」

建築設計事務所  

 

 

 やまぐち建築設計室   の仕事

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/
*********************************************
コメント

水周りを豊かにする工事で内部と外部と・・・・・・。

2011年02月03日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、やまぐち建築設計室 建築家の山口です。

 

 

吉野は穏やかな天気・・・・・・。

晴れ間も広がっていて、この時期にしては散歩も快適そうな感じです。

ここのところ寒さはありますが、天候には比較的恵まれているので、

現場での工事のことを考えると感謝です。

 

 

さて、そんな現場の様子ですが、水まわりを豊かにする工事も進行中。

 

 

内部での工事も進めながら、外部も・・・・・・。

天候にも恵まれていたので、

現場では、左官職人さんが、作業中。

 

周囲の建物や以前建っていた建物の面影やイメージを残しつつの計画だったので、

「蔵」をつくっているような感じに・・・・・・。

 

内部の壁や天井・・通り土間と同じように、外部の腰壁も本当は無垢でしあげたいところでしたが、

隣地との空きスペースの件やメンテナンスも、考えてのイメージフェイクですが、

「サイディング」で「板張り」のイメージをつくりつつ、

でもやっぱり「屋根・・・から腰壁の間までは塗って仕上げたい・・・」ということで、

外壁の一部も左官屋さんの仕事となった次第です。

 

 

狭い部分ですが、器用に・・・・・・そこはやっぱり職人さん。

うまくコテを使いながら・・・・・・頼りになります。

 

作業中ですが、素材感がうまく機能してくれそうです・・・・・・・。

 

 

 

 

*********************************************
その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。


「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」

建築設計事務所  

 

 

 やまぐち建築設計室   の仕事

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/
*********************************************
コメント

午前中は業者から届いた見積書で現場監督と窓口の話しを聞きながら得意・不得意も・・・・。

2011年02月03日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、やまぐち建築設計室 建築家の山口です。

 

今日は2月3日・・・節分ですね。

地元吉野でも金峯山寺蔵王堂で節分会があり、

地元の幼稚園児達も今日はそこでのイベントを楽しむようです・・・・。

 

 

さて今朝は、年明けからずっと調整していた工事業者さんからの見積もりが届きました。

 

 

まだ、実際に着工できるかどうかは未定なのですが、

計画内容や建て主さんの希望事項と工事の実行予算が合うかどうかも含めて・・・。

もちろんその業者さんの工事に対する適正な対応がかのうかどうかも含めての

検討事項・・・・・。

 

 

工事の内容によっては、誠意があっても工事の実行が不可能な場合もあるので、

その現場を工事する事になった場合の会社や現場監督さんの対応なども聞きつつ・・・・。

 

 

「単に建てればいい」という考え方でも、「安ければいい」という考え方でもいけませんからね・・・・・。

もちろん現場での「対応」も・・・・・。

 

 

「ニーズ」と「シーズ」が合えば、どちらにとってもいい結果が期待できるんですけどね。

それは単に「安い」だけで選べない理由・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

*********************************************
その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。


「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」

建築設計事務所  

 

 
 やまぐち建築設計室   の仕事

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/
*********************************************
コメント