奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住まいの設計とデザインの途中に特別な空間とラグジュアリーの価値設計のアイテムを検討の途中・・・DEN空間に暮らしの時間と「もてなし」の在り方を。

2020年12月29日 | (仮称)シンプルモダンとラグジュアリー

設計とデザインのチカラで

注文住宅独特の

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

※初期提案時の外観デザイン案CG

 

よく考えられた家を建てると

暮らしが楽しくなる・・・・・。

 

※初期提案時の外観デザイン案CG

 

現在計画中の

(仮称)シンプルモダンとラグジュアリーが饗宴する家

※初期提案時の外観デザイン案CG

 

 

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

この日は住まい手さんと

トーヨーキッチンスタイル

大阪ショールームで

インテリアと

暮らしの彩りとなる

DENの価値創出デザイン

勘所を・・・・・。

 

 

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

二階に設ける「DEN」エリアの

雰囲気デザインをイメージしながら。

 

 

DENとは一般的には

書斎や趣味の小部屋を指します。

 

英語で動物の巣穴やねぐらを意味し、

隠れ家、密室、巣窟などの

意味でも使われます。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SR

 

暮らしの「ゆとり」として

篭もり部屋というテイストで

デザインをしていますが、

一種の「バー」スタイルの空間。

 

家に居ながら「バー」の雰囲気で

居心地をセカンドリビングの役目として

もてなしの空間に・・・・・。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SRにてグラス収納棚検討中

 

そんな空間に「必要」となる

アイランドキッチンと

ペアとなる収納棚とインテリア。

 

スモークガラスに照明を

当てる事でインテリアの

風景もまた格段に特別な空間に

変化するデザインを

提案の方向で・・・・・。

 

空間に適切な

距離感を持つデザインで

場所の価値は何倍にも高まりますよ。

※トーヨーキッチンスタイル大阪SRにてキッチンの仕上げ材検討の途中

 

セレクトの基準を

きちんとデザインする

事によって・・・・・。

 

暮らしの「アイコン」システムを

組み込むイメージで。

 

※トーヨーキッチンスタイル大阪SRにてソファーとインテリアの吟味

 

色々と実物の展示品から

イメージを拡張しつつ・・・・・。

SRコーディネーターの「〇江」さんとも

特別な空間の意味を共有しつつ。

 

インテリアは暮らしを彩りながらも

人の心身に「イメージ」と「機能」で

働き掛けます。

 

それは建築も同じで

空間にどんな設計とデザインで

価値を創造するべきか?

 

デザインの感度が大切な部分・・・・・。

 

暮らす時間に彩の魔法を

どのように落とし込むべきか?

 

昇華の時間を大切に

考えていますよ。

 

丁寧につくりだされた空間には

質の違いが

生み出されますからね。

 

一つひ一つ「細部」を

気にかける事は大切・・・・・。

 

それは空間と建築を

生み出すまでの「過程」にも

存在しますよ。

 

住まいを味わい深い空間に・・・・・。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

 

 

 

 

コメント

暮らしのカタチを丁寧にデザインする途中・過ごし方と質感は連動する価値観なので過ごす趣をイメージするように、設計デザインの途中に価値の持ち方を。

2020年12月25日 | (仮称)シンプルモダンとラグジュアリー

設計とデザインのチカラで

注文住宅独特の

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

 

よく考えられた家を建てると

暮らしが楽しくなる・・・・・。

 

※インテリアの検討・家具で暮らしも変化しますよ

※インテリアの検討・家具で暮らしも変化しますよ

 

この日はアトリエにて住い手さんご夫婦と

間取りの微調整と

暮らし方の趣について

色々と内容の

整理整頓の時間を・・・・・。

※アトリエにて住い手さんとの打ち合わせ

 

(仮称)シンプルモダンとラグジュアリーが饗宴する家

 

趣味や嗜好の部分は

暮らしの価値に

直結するお話しなので

紐解きながら質感のお話しも。

 

人の居心地は空間の中で

様々な要素によって

感じ取り方が変わりますから。

 

広さの感覚も

同じ部屋の形状、

サイズだったとしても

色の使い方や窓の大きさ、

そして位置、当然内装の扉や

庭に通じる窓から見える風景・・・・etc。

 

居場所によって感じ取る感覚。

 

この日はそういった部分の

好みから始まり質感の持つ効能までを

打ち合わせしながら「暮らし方」の

イメージを整理整頓の時間。

 

例えば家具もそう。

 

リビングにレイアウトする

テーブルやソファーと同様に

ダイニングテーブルやテレビボード等の

家と分離したものだけど

暮らしに欠かせないインテリアの要素。

 

それだけに限った事では

ありませんけど

暮らす時間に目線に視線に入る範囲。

 

皆さんもそうではありませんか?

居心地に「視界」の効能・・・・・。

 

そういった部分まで

どこまで設計段階で

デザインの中身を

考慮しておくのか?

 

過ごし方の価値は

その違いで随分変わりますよ。

 

暮らしを丁寧に考える時間。

 

どんな意味での

暮らしの空間を生み出すべきか?

 

インテリアの構成は

そういった範囲の視野も

住み方には大切な考え方ですよ。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

コメント

床の印象で暮らしが変わるという事、部屋の印象検討、フローリングに間取り・外観を整えつつ暮らしの質感を設計デザインの角度から提案する床の深みと彩りを。

2020年12月19日 | (仮称)シンプルモダンとラグジュアリー

設計とデザインのチカラで

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

※ショールームでフローリングのご案内中

 

よく考えられた家を建てると

暮らしが楽しくなる・・・・・。

 

床は壁同様に

部屋の質感とイメージ

印象を決定する大きな要因。

※ショールームでフローリングのご案内中

 

それだけに

「部屋」をどのように

イメージする段階で

それらを検討するのか?

ということは家具選びと同じく

初期段階で考える大切な時間。

 

過ごす印象が

随分変わりますからね・・・・・。

※ショールームでフローリングのご案内中

 

どの段階でどんな事を

意識してかんがえるのか?

という事も家づくりで

失敗しない秘訣ですから。

※朝日ウッドテック大阪ショールーム

https://www.woodtec.co.jp/products/showroom/osaka/

 

 

家の間取り同様に

大切な住まいを構成する

素材・建材の検討に

住まい手さんを建材メーカーの

ショールームへご案内して

暮らしの雰囲気を提案

検討の途中・・・・・。

 

(仮称)シンプルモダンとラグジュアリーが饗宴する家新築計画

※設計デザイン検討中の外観パース・イメージ図

 

暮らしの質感をイメージしながら

今回は床(フローリング)吟味に。

※ショールームでフローリングのご案内中

 

様々な床の素材の中から

今回はフローリングメーカー

朝日ウッドテックで検討中・・・・・。

※ショールームでフローリングのご案内中

 

実際に、見て触れて感じる

ショールームで

暮らしているように

床の質感と存在、

そして実際に部屋として

床をどのように感じながら

暮らすのか・・・?

 

※ショールームでフローリングのご案内中

 

という部分を視野に

触れながら・・・・・。

※ショールームでフローリングのご案内中

 

大きな空間(広い部屋)にとって

必要な要素を整理しながら

質感の違いを

住まい手さんへ

ご説明しながら

床の「深さ」を・・・・・。

※ショールームでフローリングのご案内中

 

選んでいる時の事よりも

重要な住み始めてから

知る部分を今、

この段階で「意味」を含めて

その部分も提案の大切さ。

 

丁寧な暮らしを

提案する為の

丁寧な時間・・・・・。

 

暮らしの意識を

デザイン中ですよ。

 

間取り図と外観、

イメージだけでは

見えない質の部分を考えて

深い範囲の提案の時間を

どのように過ごすのか?

それで家の持つ意味も

変化しますよ・・・。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

コメント

(仮称)シンプルモダンとラグジュアリーが饗宴する家新築計画の設計とデザイン要素を検討吟味の時間・・・建材メーカーショールームにて印象を生み出す居心地のイメージを丁寧に和モダンの空間に。

2020年12月10日 | (仮称)シンプルモダンとラグジュアリー

設計とデザインのチカラで

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

※ウッドワンプラザ大阪SR

 

ショールームにてSRアドバイザーさんと

色々な素材の活用の整理整頓を

検討しながら・・・・・。

※DESIGN WALLの吟味

 

よく考えられた家で住むと

暮らしが楽しくなる・・・・・。

 

建築計画中の住まい。

(仮称)シンプルモダンとラグジュアリーが饗宴する家

※SRにて素材・サンプルとカタログで検討中

 

棚の存在ひとつで

空間と暮らしの印象は

大きく変わりますよ・・・・・・。

 

住まいの建材メーカーSR

ウッドワンプラザ大阪にて

住まい手さんをご案内して

家づくりの素材・建材検討に・・・・・・。

※SRにて素材・サンプルとカタログで検討中

 

暮らしの趣をイメージする時間。

素材感は暮らしの印象を

大きく左右しますからね。

※SRにてカタログで検討中

 

棚ひとつを考えてみても

それ自体の質感とカタチ、

そしてそれを設置する位置と周辺と

色や素材感の印象デザインを丁寧に。

 

普段暮らしの時間に

それらが視界に入る意味・・・・・。

※SRにて素材・サンプルとカタログで検討中

 

ある意味触れる部分として

日常に当たり前の存在

となる素材・建材が持つ意味を

紐解きながら

デザインのカタチとして

実際に「サンプル」だけど

手に触れるように

印象をイメージできるように・・・・・。

 

よくテレビドラマのセットでも

採用されているデザインウォール。

 

今回は計画している住まいの空間に

寄り添うように

暮らしに馴染むように「イメージ中」ですよ。

 

壁際の飾り棚という発想の中にも

様々な暮らしの空間に

時間をデザインするような

シーンが存在していて

「それら」を眺める事で

感じる豊かさを・・・・・。

 

質的な暮らしの向上を間取りの中に

考えていますよ。

 

それ単独では無くて

周辺要素が一体となって

暮らしの質感を彩る様に・・・・・。

 

間接的に照明が「それ」や「それら」を

照らすことで

壁際から浮かび上がるような

印象と質感が生まれる空間に。

 

それによって感じ取る

居心地をデザインするように・・・・・。

 

見える風景で癒されることと同じように

室内に「場面」を用意する事で

暮らしに彩が生まれる様にと

思いますよ・・・・・・。

 

心地よい印象を。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

 

コメント

住まいの設計とデザインの途中に間取りに暮らしの要素を吹き込む価値観とデザインのイメージを丁寧に・・・・・床や壁・収納スペース、暮らしの空間を構成する部材・素材・建材の検討に。

2020年12月03日 | (仮称)シンプルモダンとラグジュアリー

設計とデザインのチカラで

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

 

よく考えられた家で住むと

暮らしが楽しくなる・・・・・。

 

建材メーカーショールームでへ

住まい手さんをご案内しての打ち合わせ。

住まいの設計デザインの途中に

間取り図から反映させる

室内の素材や建材のセレクト。

 

暮らしのニーズや雰囲気は

様々な素材の選択で

変化しますよ・・・・・・。

そういう部分でのセレクトの一部に

Panasoniccenter大阪ショールーム。

 

室内の扉・フローリング・収納パーツや

インテリアの建材吟味の時間。

 

室内の収納パーツの扉と

フローリングや空間のバランスを

検討したり・・・・・。

 

勿論「ココ」だけで確定するのではなくて

色々な建材・素材メーカーがあるので

そのメーカーの特徴の違いを

事前に体感・体験していただき

セレクトの判断基準などを

先ずは・・・・提案という事です。

 

今回のメインは、

床・・・フローリングと

収納パーツ等について。

 

窓からの光や照明器具など

勿論「部屋の広さ」と「カタチ」・・・・・。

そして「向き」やフローリング自体による

色や素材感、そして好き嫌いにより

その空間での見え方や感じ方は異なります。

 

フローリングの色が反射して

壁紙の色がほんのり

フローリング色になる事もありますからね。

 

そして建材フローリングの

特徴でもある

メンテナンスと

強化された機能面での価値観。

 

掃除のしやすさや埃の付き具合

キズの付きにくさや

フローリングの雰囲気迄・・・・・etc。

 

インテリアのアイデアとして

明るく淡い色で統一して

広く感じる工夫を選択するのか

逆に濃い色でしっかりとしめて

ボリュームとトーンをおさえ

落ち着きのある雰囲気を

つくりだすのか?

 

間取りに対しての「質感」の与え方を

色々と吟味ですよ・・・・・・。

間取りだけがすべてでは無くて

同じ間取りであっても

そういった選択の違いで

別の空間に変化しますから。

 

そういったところの「イメージ」と

デザインの提案も

建築家としての

僕の大切な仕事の一部ですので・・・・・。

 

選択の幅は暮らしの質感の幅です。

 

そういったところをイメージしながら

付随する「暮らし方」の範囲も。

LDK・・・・・。

リビング・ダイニング・キッチン空間に

子供達の居場所のデザインとして

また、簡易的なミセスコーナー

書斎コーナーとしての

エリアの雰囲気も。

 

暮らし方の提案の中に含まれる

日常の風景も少し含めながら

あったらいいなをカタチにする

選択も・・・・・。

 

過ごし方を改革してみませんか?

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

コメント

住まいと暮らしの空間をホテルライク・シンプルモダンとラグジュアリーな居心地が共存する暮らしの時間に設計デザインの途中・・・・・。

2020年10月07日 | (仮称)シンプルモダンとラグジュアリー

設計とデザインのチカラで

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

住まいのプラン、暮らしのイメージを

デザイン中の新築計画・・・・・。

 

住まい手さんご夫婦と

アトリエでの

プランと間取りデザイン打ち合わせ途中に。

 

先ずはデザインの

入り口部分のところを拡張するように。

 

 

(仮称)シンプルモダンの家は

(仮称)シンプルモダンとラグジュアリーが「協奏」する家へ。

 

 

家で過ごしつつも

家がそうではない特別な空間に

変化する場所であるように。

 

日常の中に非日常を織り込む・・・・・・。

 

暮らしの構成要素を整理する上で

暮らしを支える基盤

となる空間が見えてきたので

ラグジュアリーの意味を整理整頓しつつ

相反する事の無いように「協奏」の空間へ・・・・・。

そんな暮らしの空間デザインとなる事で

心身がやすらぎ「プライベート」な時間を

ある意味で「もてなす」ような

シンプルな意味での

饗宴的な空間構成に・・・・・。

 

家の空間分割である間取りは

住み方の時間や暮らし方について

根底である「枠組み」が

ほぼイメージ出来たので

間取り図から立体構成要素、

その外観のイメージに・・・・・。

 

徐々に室内空間に再度シフトしていきますが

家としての印象の方向性を。

家の佇まいは、

室内空間そのものと「連動」するので

雰囲気という視点から

外部も整理整頓が大切・・・・・。

 

立体の比率を意識する事は大切で

それにより

印象も随分変わりますからね。

 

座標で考える比率。

 

立体感をどのように生み出すのかで

同じ間取りの建物でも

家自体の印象が変わりますから・・・・・。

 

素材を吟味する質感もそうで

人がどのように「それ」を

認識するのかを

イメージしておくことは

佇まいのポイントですからね。

 

素材や色、質感が変われば

建物そのものが別物になります。

 

服装もそうですよね。

ドレスコードという意味だったりもしますけど

TPOにあわせて着る服を吟味しますよね。

 

その状態に相応しい印象を

どんな風にイメージするのかという事?

 

服装で印象が変わる事と同じように

建築の外側の構成要素と「カタチ」の

違いは住み方を「感じる」範囲ですからね。

 

それは「暮らしの器」という意味で

心地にも直結しますから・・・・・。

 

住み心地にはそういう印象も

関係するところ。

だから「感度」のデザインは

室内も室外も大切ですよ。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

過ごす環境と

空間が生み出す意味を丁寧に。

 

良い意味での暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

雰囲気を味わう空間となる事で

過ごす時間の豊かさをデザインしていますよ。

 

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

 

コメント