ひげ爺さんのお散歩日記

日々新た、今日は今日、明日は明日の風が吹く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ミヤコワスレ(都忘れ)」  キク科

2014年05月15日 20時13分29秒 | 日記
     「ミヤコワスレ(都忘れ)」 キク科 ☆4月21日の誕生花☆
       花言葉は… しばしの憩い・穏やかさ・短い恋・別れ



今朝の最低気温は夜中0時の15.9℃。  最高気温は午前9時の18.9℃。
午前中は薄曇り、お昼頃には本曇り、午後になって弱い雨が降り出し、夜には止みました。
気温は殆んど上がらず、20℃にも達しない寒い一日となりました。

   《朝散歩… 和泉中央住宅街 10.8km 15,368歩 3時間》
火・木曜日は母のデイケアの日。 母を送り出して9時過ぎに散歩に出ました。
この時間が今日の最高気温だったのですね。 
いつもの様に長短Tシャツで出掛けたのですが、寒かったです。 
一瞬、羽織る物を取りに帰ろうかと思ったのですが、気温より季節を考えてしまって
そのまま歩いてしまいました。 寒かった。
こんなやせ我慢をした時に風邪を引くんですよね。 反省です。






「ミヤコワスレ(都忘れ)」です。 上品な紫色で、清楚で可憐、奥ゆかしさを感じます。
日本的な佇まいですね。 昔から茶花として親しまれているのも分かる気がします。
原産地は日本で、別名を「ノシュンギク(野春菊)」、「アズマギク(東菊)」とも呼ばれます。




佐渡に伝わる伝説… 『鎌倉時代、後鳥羽上皇は幕府を討たんとして立ち上がったが
戦に敗れ、後鳥羽上皇は隠岐に、三男の順徳天皇は佐渡ヶ島に流されました。  
順徳天皇は都を懐かしく思いながら暮らしていましたが、ある日、庭にこの花を見つけ
“ゆかしい花だ、おまえを見ていると恋しい都も忘れられそうだ。 これからお前を「都忘れ」と
呼ぼう”と言われたそうです』       …この時、順徳天皇がご覧になったのは
“ミヤマヨメナ(深山嫁菜)” だったそうで、その後、江戸時代以降に品種改良され、
この時の故事に因んで園芸種に 「都忘れ」 と名付けられたそうです。  

    「ひげ爺の子供見守り隊日誌」  《4.7km 6,758歩 1時間15分》
今日の見守りは2時半(1年生)と3時半の2回でしたが、3時15分から見守って来ました。
5年生の女の子が2人、連れ立って帰って来ました。 「おかえり~」 「ただいま~」
「今日も運動会の練習じゃったんか?」 「うん、ルパン三世の踊りを踊るねん」
「ルパン三世の踊り? そんなんが有るんかい」(笑。 「見せたろか?」 「おう、見せてくれ」

ランドセルを放り出して2人で踊って見せてくれました(笑。
「上手いもんじゃのぅ、まだ練習を始めて2日目じゃろう?」 
「そやで、おっちゃん運動会、見に来てくれる?」 「おう、行けたら行くわ、いつや?」
「6月1日、絶対来てや」 「おう、行く行く」(笑。

今日の歩数     22,126歩 (やせ我慢朝散歩+踊りを見せてもらった見守り)
5月総歩数    250,677歩=175.5km(1歩を70cmに換算)
今年計     2,147,844歩=1503.5km
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 「ツルニチニチソウ(蔓日々... | トップ | 「バラ(薔薇)」  バラ科 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夜分になってしまいました (鈴音)
2014-05-16 00:22:26
遅くにすみませぇ~ん。
今まで 作文に没頭していましたので。ごめんなさい。
「みやこわすれ」の青色が、心にしみ込んでいきます。
やさしい色ですねぇ。
なにもかも包み込んで ふぅ~わりと空へ・・・そんな気がしました。 毎朝の散歩やおかぁ様とのやりとりなど
きめ細やかで・・・家族愛が伝わってきました。
見守りたいもすごいことだと思いました。そういう年寄っていうか・・・定年後の地域とのかかわり「大事」だなぁって。
広がるといいのにねぇ。
今は、不安だらけの世の中ですから。
また ゆっくり拝見させていただきますね。
おやすみなさい。
花の名前も (屋根裏人のワイコマです)
2014-05-16 08:20:28
この花も 信州にも咲きますので知っています
でも その前は
ミヤマヨメナ(深山嫁菜)” だったそうで、その後、江戸時代以降に品種改良され、
この時の故事に因んで園芸種に 「都忘れ」 と名付けられたそうです。
とひげ爺さんのお言葉のように・・昔の名前の
深山嫁菜もいい名前ですね
今はその花は・・あるんでしょうかね
喫茶店の名前で (70歳ー旅の途中)
2014-05-16 08:39:35
この名前は大好きで、喫茶店にもその名がついているのがあり、入ってみたくていったのは30年も前の事。
こどもの楽しい話有難うございます。写真入りでより身近に感じてしましました。
昨日は、信州の方の事、つい余計なことまでしてしましましたが、読者さん同士であったそうで失礼しました。
 今朝の話題も ひげさんのお母さんの全く同じ症状で、わかるような気がしました。
子供見守り隊…  (ひげ爺さん)
2014-05-16 22:37:36
鈴音さん、こんばんは。

子供見守り隊… ひげにも5年生を筆頭に4人の孫が小学生なので、
親近感が有り、また、孫たちが学校でどんな生活をしているのか分かって面白いです。
そしてひげの子供の時と比べて、ここは同じだ、ここは変わったなぁ、などと
思いを巡らせています。
深山嫁菜… (ひげ爺さん)
2014-05-16 22:44:41
屋根裏人さん、こんばんは。

ひげは都忘れの元となった深山嫁菜は見た事が無いのですが、
今も咲いているようですよ。

http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-miyamayomena_large.html

いくぶん花弁が細くて疎らな感じがしますね。
行ったり来たりです (ひげ爺さん)
2014-05-16 22:54:18
70歳ー旅の途中さん、こんばんは。

喫茶店 「都忘れ」 有りそうですねえ。 (実際に有ったんですね・笑。

>今朝の話題も ひげさんのお母さんの全く同じ症状で、わかるような気がしました。
ですねぇ、健忘症なんて思えない時と、やっぱりかぁと思う時が…行ったり来たりです。
Unknown (夜もすがらみまもりたい)
2014-05-22 00:33:37
忽然と現れました。
また仕事をしないで、あっちフラフラこっちフラフラしてました。

都忘れ、、、私が忘れな草と思って、去りゆく友に差し上げた花です。
やっぱりまた間違いそうです。
都忘れはヨメナにも似ていますね。ほんとにかわいい花です。
こんなにたくさん植えていらっしゃるお家があるんですね。増えていくのでしょうか。
もらいに行きたいです。(買えよお)

そちらの子供達は私服なんですね。かわいいこと。
ひげさんの立っていらっしゃるあたりが想像できます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事