塚森のまいにち

工作、お絵かき、ときどき旅。

トトロの徒然帳。

塚森の単端 その4

2012年06月24日 | 塚森鉄道模型製作部門
おはこんばんにちはあ。
前回は片ボギー動力を改修し、動力単体でも走れるようにしました。
で、軸距離が変わってしまったので、設計もやり直しです。
と、は言っても、胴の長さをちょちょっと変えただけですけどね。
それが上の写真です。
ついでに、お供にする客車の竣工図も起こしました。



こいつの下回りは、チビロコセットの無動力客車の下回りです。
軸距離は28ミリ、車輪径は6ミリです。
「ずいぶんあっさりしてるなあ」とか言わないように・・・

さらに、ちょっと寄り道。
ナベトロなんかも書いてみたりして。



一応重心のことも考えて書いてあります。
計算はせず、勘ですが。

今のところカプラーはアーノルドの予定です。
見かけはナンですが、機能はそこそこいいのと、車体スケールが大きいので、大して大きさは気にならないかと。
まあ、できればマイクロトレインズのマグネティックカプラーを使いたいですね。
どっかで安く売ってないかなあ。
1015は近くの模型屋じゃ売ってないんだよね。
ネット通販は面倒くさいしなあ。

さ、定期考査まであと1週間です。
なので、試験期間が終わるまで、このブログの更新は停止します。
いつも見てくださっている皆さん、よろしくね。
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 塚森の単端 その3 | TOP | アーチバーを作る »

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (桁鉄工作局)
2012-07-09 02:32:32
図から察すると客車の方はWルーフの半鋼製車体でしょうか?

半鋼製車体なら側面のリベットがすごいことに・・・
リベットめんどくさい (トトロ)
2012-07-09 15:13:43
桁鉄くん

ええ、まあそういうことになりますね。
木造にするか全鋼製にするか半鋼製にするか、作りながら決めようと思います。

post a comment

Recent Entries | 塚森鉄道模型製作部門