虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2018#39《サン•カレー》

2018-12-24 12:00:00 | 広島県広島市
虎バカ日誌【12月24日】

《12/17~12/23 週間 Tigers News》

12/17
*外国人選手との契約締結

今季 中日Dで13勝9敗 防御率2.99 と
好成績を残した来日1年目の左腕
契約延長交渉の条件面で決裂して
自由契約選手となっていた
ガルシア投手がタイガースの一員に
加わる事が決まりました。

*FA選手獲得の人的補償選手

オリBより FAで獲得した
西選手の人的補償選手として
竹安大知選手がオリBに
移籍する事になりました。

《社会貢献活動》

12/19
望月選手と才木選手が
伊丹心身障害対策市民懇談会の
クリスマス会に参加しました。
12/20
能見選手が
西宮市の幼稚園を訪問して
子どもたちへの玩具の
寄贈式を行いました。
12/22
北條選手が
大阪母子医療センターを訪問して
クリスマス会に参加しました。

《今週の契約更改情報》
12/18
 #44 梅野 隆太郎 2400万 △5000万

それでは グルメ話に話題を
移したいと思います。
今週も先週に引き続いて
広島市エリアにあるお店です。
広島市内の中心部
福屋八丁堀本店と広島PARCOの
中間地点に広がる
金座街商店街の中にある
老舗のカレー専門店
《サン•カレー》です。

*住所*
 広島市中区堀川町 6-6

広島のカレー屋の草分け的な
存在であるサン•カレーは
今年 創業57年目を迎えました。
大通りから一本中に入った路地の角
飾り気もなくひっそりと佇む
昭和レトロな店構えですが
周りに流されない余裕と云うか
どっしりとした貫禄を感じます。

入口横にあるメニューサンプルが
並べられた飾り棚です。

全く飾り気のないシンプルさに
私は感動すら覚えました。

店に入ると右側に食券の券売機が
あります。

カレーの種類は11種類
それぞれ普通盛り/大盛り/ハーフと
ボタンが分かれていて
更にトッピングのボタンも加わり
券売機の選択ボタンは
意外に多くて一瞬 戸惑います。

この店のメニュー表です。

正真正銘のカレー専門店です。
サラダやドリンク 等の
サイドメニューは一切ありません。

飾り気のない店外観でしたが
勿論 店内も同じです。
綺麗にはされていますが
レトロな造りで歴史が感じられます。

間口が狭い細長い造りの店内には
カウンター席 12席
4人掛けテーブル席 4卓
シンプルかつコンパクトに
まとまっています。

各卓上の常備品の様子です。

常備調味料はウスターソースのみ
ステンレス製の角型キッチンポット
(大)には福神漬けが
(小)には鮮やかな緑色の
青しその実漬け? が
カレーのお供として
無料提供されています。
その他はスプーンと爪楊枝
そして紙ナプキンです。

それでは今回 私が頂いた
メニューを紹介します。

チキンカツカレー 730円

何処か懐かしさを感じる
昭和の香りがするレトロカレーです。
辛さはほど良く?
いや 辛党の私はどちらかと言えば
もう少しスパイシーでも ... と
思うくらいクセがなくまろやか
カレーソースです。
注文を受けてから揚げる
チキンカツは食欲をそそる
こんがりきつね色で
衣はサクサクで
中身は肉厚でジューシーです。
特別な要素は何ひとつ無い
極々 普通のカレーライスです。
しかし食べると ほっと落ちつき
また食べたくなる
クセになるカレーライスです。
広島に来たら 必ず行ってしまう
不思議なお店です。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018#38《酔心》 | トップ | 2018#40《かつや》 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。