虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2017#81《拉麺放浪記/加東編1》

2017-12-14 12:00:00 | 兵庫県加東市
虎バカ日誌【12月14日】

タイガースWeekly情報
*12/08*
来季育成契約を結んだ
横田外野手と歳内投手の
背番号が発表されました。
#124横田慎太郎
#126歳内宏明

また支配下選手に戻れるよう
頑張って欲しいものです。

タイガースWeekly情報
*12/10*
横浜DeにFA移籍した
大和選手の人的補償として
尾仲祐哉投手が阪神に移籍すると
両球団から発表がありました。

尾仲選手は2016年 ドラフト6位で
広島経済大から入団した
今季プロ1年生
22歳のルーキー右腕は
今季 救援で11試合に登板して
投球回数は 19回1/3
被安打 22 / 被本塁打 2 / 与四球 15
失点 16 / 自責点 14 で
1勝1敗 防御率 6.52 の成績でした。
投球回数が 19回1/3で
奪三振 17は素晴らしいが
与四球 15は頂けません。
球威はあるとの事なので
無駄な四球での出塁を減らしたら
面白い存在になりそうです。
出来れば先発を任せられる投手に
成長してくれたら
言うことはありません。
何れにしても僅か1年で
見切りをつけるのは
あまりにも早すぎますよ。
普通に考えたらプロテクトされる
選手だと思うのですが
何か隠された問題点でも
あるのでしょうか?
ドラフト6位での入団ですが
今季 2軍での成績は抜群で
1軍でも登板しました。
将来性のある若手投手を
思いがけず獲得出来た事は
良かったんじゃないでしょうか。

タイガースWeekly情報
*12/11*
台湾のアマチュア界No.1左腕
呂彦青投手に続き
MLB • インディアンス傘下3A所属の
ディエゴ・モレノ投手を獲得し
背番号は48 に決まったと
発表がありました。

メジャーでの通算成績は
9試合に登板し
1勝1敗 防御率は 5.06
150km超のストレートが
持ち味の右腕で
主にリリーフとして
活躍していたそうです。
タイガースが誇るマテオ/ドリスの
強力リリーフ陣にモレノが加わり
更に鉄壁な布陣となりました。

タイガースWeekly情報
*12/13*
タイガースが来季の打線の核
長距離砲の4番候補として
獲得を目指していた
ウィリン • ロザリオ内野手との
契約交渉が合意に達して
タイガースへの入団が
発表されました。
単年300万$+出来高払い
2年目のオプションも付いた
大型契約とみられています。
登録名は ロザリオと濁らず ロサリオで
背番号は20 に決まりました。

おそらくメジャー球団との
獲得競争に早期決着をつける為に
日本円で約34000万円の
やや大盤振る舞いの契約条件を
提示したのでしょう。
1997年に ボストン レッドソックスから
一流のメジャーリーガーと
鳴り物入りで加入した
マイク • グリーンウェル外野手
そんな彼を抜いて
球団史上最高額での
入団となりました。
因みに グリーンウェル選手は
7試合ほど公式戦に出場して
自打球を右足甲に当てて
疑惑の骨折?
後日「野球を辞めろという
神のお告げがあった」と
名言? いや迷言を残して帰国した
伝説の助っ人外国人選手でした。

ロサリオ選手は大丈夫だよね?
頼むから 観光ビザ? で
来日しないでね。
しかし初年度からこの高額では
期待通りの活躍をしても
阪神では2年が精一杯
再契約時には金銭面でもめて
退団だろうね。
そして福岡ソか読売Gに
さらわれるんだろうね。

今週も所属選手との
2018年度の契約更改が
進んでいます。

12/07 契約更改 (1名)
#64桑 原   4500万 △3700万

12/08 契約更改 (1名)
# 5 西 岡   7500万 ▼1500万
#14能 見 12000万 ▼1000万

12/11 契約更改 (3名)
# 8 福 留 22000万 ▼1000万
#38マテオ 19000万 △8000万
#98ドリス 12500万 △7500万

12/12 契約更改 (1名)
#22藤 川 20000万 ー

12/13 契約更改 (1名)
#21岩 田   5000万 ▼300万

さて今回のタイガース情報は
この辺りで終わりにして
グルメネタに移りたいと思います。
本日のグルメネタは
いろんな街のラーメン店を
3~4軒ずつ紹介する
本ブログのスタンダード表題
《拉麺放浪記》です。
また新たな都市が加わりました。
拉麺放浪記 15都市目は
兵庫県の加東市です。
この辺りはお隣の西脇市も含めて
播州ラーメンの本場です。
それでは今回 私が巡った4軒を
ご覧下さい。

《なると》
 加東市社 384-3

カウンター席だけの
こじんまりとしたお店で
どちらかと言えば
居酒屋のような雰囲気のお店です。

ラーメン 550円

麺は新日本製麺の細麺ストレート
スープは鶏ガラベースの醤油味
背油ミンチが少々浮いている
そう甘くない絶品スープ
具材は小振りのジューシーな
チャーシューともやし/海苔

食べた私の感想ですが
播州ラーメンほど甘くなく
尾道ラーメンほど辛くない
素朴で美味しいラーメンでした。

《大橋中華そば》
 加東市上滝野 814-5

創業は 1948年(昭23)の
中華そば専門の老舗店です。
一時期の人気に比べると
多少は衰えましたが
今でも休日には遠方から大勢の
お客さんが訪れる人気店です。
近くにある西脇大橋ラーメンとは
全く関連性はないそうです。

中華そば 650円

麺はやや茹で過ぎ気味の
柔らかい食感の中細ストレート麺
スープは熱々で鶏ガラベースの
甘い醤油味です。
スープ表面の油分は多めで
なかなか冷めません。
具材は肉感十分なチャーシューと
もやし/海苔/刻みネギ

食べた私の感想ですが
優しい味わいのする
典型的な播州ラーメンで
とても美味しく頂きました。
しかし私の好みからは
やや外れているラーメンでした。

《風神ラーメン》滝野店
 加東市下滝野 1-101

関西TV「よ~いドン!」の
となりの人間国宝さんの
コーナーで 11/13に紹介された
2011年 アジア パワーリフティング選手権の
59㎏級で優勝された
笹倉氏が営むこってり味が特徴の
ラーメン店です。
斜め向かいには播州ラーメンの
人気店《紫川ラーメン》があります。
この場所に出店するとは
かなりのチャレンジャーか
余程の自信がないと
出来ない事だと思います。

ラーメン 600円

麺は加水率高めの細麺ストレート
スープは全くコクのない
薄い豚骨醤油味です。
具材は柔らかチャーシューと
海苔/刻みネギ

ギョーザ 250円

ニラがたっぷり入った
濃い味付けの柔らかい餃子です。

食べた私の感想ですが
ラーメンはコクもパンチもない薄味
おそらくイレギュラー的な
何かのミスだとは思いますが
不味い一杯でした。

《紫川ラーメン》
 加東市下滝野 1-105-1

店主は播州ラーメンの元祖
西脇大橋ラーメンの創業者です。
お店を従兄弟に譲渡して
一旦 引退しましたが
再び ラーメン作りの情熱が湧いて
この店を2000年に立ち上げました。
今では加東市で No.1の人気店と
言っても過言ではありません。

ラーメン 600円

麺はプリッとした食感の
中太のちぢれ麺
スープは鶏ガラ+豚骨のWスープ
やや濁りのある甘い醤油味
具材は薄い豚バラチャーシューと
もやし/海苔/刻みネギ

食べた私の感想ですが
何杯でも食べられそうなくらい
優しい味わいの播州ラーメンです。
確かに美味しいラーメンで
行列が出来るのも納得の味です。
しかし優しすぎて
私は少し物足りなさを
感じてしまうラーメンです。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017#80《叙々苑》 | トップ | 2017#82《拉麺放浪記/広島編2》 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。