虎バカ グルメ日誌

毎年30試合前後阪神タイガースを
観戦応援する虎バカです。
観戦前に立ち寄った飲食店の
グルメ日記です。

2018#35《クローバー》

2018-11-26 12:00:00 | 兵庫県高砂市
虎バカ日誌【11月26日】

《11/19~/25 週間 Tigers News》

11/21
*2018年度 阪神タイガース納会

大阪市内のホテルに
新旧オーナー/球団社長/職員/
監督/コーチ/選手 が一同に集まり
2018年度阪神タイガース納会が
行われました。

11/23
*ファン感謝デー2018開催

タイガースは阪神甲子園球場に
37,000人超のファンを集めて
ファン感謝デー2018を
開催しました。

11/25
*新生タイガース 来季主将の発表

タイガースは球団史上最年少の
#33 糸原内野手(26歳)を
来季の新主将に指名したと
発表がありました。
ベテランの #8 福留外野手から
キャプテンを引き継ぐ事になった
糸原はタイガース入団2年目で
今季 チーム唯一の全試合出場を果たし
打率 .286 1本塁打 35打点 の
成績を上げました。

《今週の契約更改情報》
11/22
#30 石崎 剛   1440万 ▼360万
#35 才木 浩人  1500万 △900万
#50 青柳 晃洋  1200万 ▼100万
#61 望月 惇志  1100万 △600万
#92 伊藤 和雄    850万 △100万

それでは グルメ話に話題を
移したいと思います。
本日のグルメ店は
高砂市エリアにあります。
国道250号 明姫幹線の西行き側
中島交差点角にあるイオン高砂店
1F南入口付近にある飲食ゾーン
フードコート前にある
お好み焼き • たこ焼き の
《クローバー》を紹介します。

*住所*
 高砂市緑丘 2-1-40

店の前に広がるフードコートで
おやつ感覚で頂く人や
買い物ついでに持ち帰る人 等々
小腹が空いた時に気軽に利用できる
幅広い客層に支持されるお店です。

店の入口横にある
メニューサンプルが置かれた
小さな飾り棚です。

お好み焼きソースとしては
全国区の知名度の
我が故郷 広島が誇るオタフクソース
メニューよりも目立っています。

店の前に出されている
メニュー看板やポスターです。

おやつ感覚の軽食から
しっかりご飯の定食まで
メニューは色々とあるようです。

店内にはカウンター席 4席
2人掛けの狭いテーブル席 2卓
4人掛けの狭いテーブル席 3卓 が
コンパクトに収まっています。

一応 店内でも飲食は可能ですが
店の前のフードコートの方が
広々と飲食は出来そうです。

店内のテーブルには
削り節/青のり/ソース/マヨネーズ/
一味唐辛子 の調味料や
コテ/箸/爪楊枝/紙ナプキン/
水ピッチャー が常備されています。

2人掛けのテーブル席は狭いので
常備品が全て揃ってはいません。

この店のメニューの一部です。

お好み焼き/焼そば•焼うどん/
にくてん/そばめし と
一通りのメニューは揃っています。

それでは 今回 私が頂いた
メニューを紹介します。

豚モダン 700円

混ぜ焼きの関西風のお好み焼きと
焼きそばが合体したモダン焼
お好みでそばをうどんに
変える事は可能のようです。

高砂にくてん 500円

一見 普通のお好み焼きのように
見えますが
中身は濃い味付けの
ホクホクのじゃがいもの煮物が
ゴロゴロ入っています。
その他には牛スジとこんにゃく
所謂 神戸のぼっかけ煮ですね。
そんな珍しい種生地で繰るんだ
高砂市発祥のご当地グルメです。

この店は生地にこだわりを
持っていたようです。
昆布や鰹節からダシを取って
山芋を加えていると
こだわり部分がメニュー表の中で
紹介されていました。
しかしお好み焼きの生地って
普通 そうゆう物じゃないの? と
私は思いました。

今回 モダン焼とにくてんを
頂きましたが
どちらも普通に美味しく頂きました。

当ブログを以前からご覧の方なら
お好み焼きの回には
最後に私の独断と偏見による
お店の評価点を発表してきた事を
ご存知だと思います。
勿論 今回も点数を
付けさせてもらいますが
関西風のお好み焼きを
自分で焼かせてもらえない
お店なので
私の評価は当然 こうなります。

*大阪粉もん屋評価*
 《美舟》を10としたら 2点
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018#34《つくし》 | トップ | 2018#36《かつくら》 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。