郷土教育全国協議会(郷土全協)

“土着の思想と行動を!”をキャッチフレーズにした「郷土教育」の今を伝えます。

孫っ子との日常ー49 (野球で遊ぶ)

2019年10月22日 | 日記

小学4年の男の孫は「野球少年」だ

毎週末の土日と祝日は必ず練習か試合がある

当初から予想されてはいたが リスクが伴う

 

彼の父親も最初は付き合い程度だったが

今ではチームのコーチ役も務めるまでに

野球の全く知らなかった彼をここまでさせる野球・・・

 

幸いにもこのチームは部員も少なく力も今一歩

かつては地域の名門チームだったが

今では育成段階の新生チームのようだ

 

何が「幸い」かと叱られそうだが

弱小チームだからスパルタ方式は取らない

とにかく子どもたちに好かれることが第一だ・・・

 

練習こそ時間をかけるが子どもたちは至って明るい

専門家もいるようだが 私が見るに素人集団の様相だ

だから連戦連敗でも決して挫けたり暗くならない

 

こんなチームのオフタイムは遊びの野球を楽しむ

仲良しが集まってオモチャのバットと少し柔らかいボールで

それらしく振舞って遊んでいる

 

思えば昔はみんな遊びの野球を楽しんだ

今は大人が管理した少年野球だが

フリーな時は子ども本来の姿が見られる

 

幸いにもウチの前の道路は住宅建築により拡張されたばかり

今の所 クルマの往来も少なく絶好の遊び場

ふざけ合いながら笑顔で遊ぶ子どもたちにホッとする

 

 

ーS.S-

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 新聞記事から考えるー8 (地球... | トップ | 新聞記事から考えるー9 (KAWA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事