RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

橘湾岸スーパーマラニックW273チャレンジ−1

2013年10月15日 11時36分19秒 | 大会記

バイトはきょうまで休みを貰っています。
やっぱり、使い物にならないようで、休みでよかったΣ(;・∀・)
でも、本業はきょうから打ち合わせが入っています。
つっても電話ですが。
んで、新規のクライアントさんで、大事に進めていきたい案件で
集中して作業したいので、橘の余韻に浸りたいですが
さっさか参戦記を書き上げてしまおうと
思いますので、さっそく、いきます。
長いです、距離同様に。


11日はいつものように1時起床・・・しなくていいのに
目が覚めてしまい、これから2晩徹夜の走行に向かうっちゅうに!
とあせって2度寝。
でも3時半に目が覚めてしまい、あきらめて起床。
朝食をとって5時過ぎに出発しました。
そして、kimiさん号に便乗させていただいて
長崎入り。8時ちょっと過ぎにスタート地点につきました。

途中土砂降りになりましたが、スタートする頃にはやんできました。

P1000514b

まずは稲佐山をのぼります。

P1000523b
7キロ地点稲佐山CP、11時08分。

このあとのくだりはがんばって走りたいですが
うまく走れず、苦労しつつなんとか走りくだりました。

と、いなちゃんがエイドをしてくれてました。
うれしいですね〜。
休みがこの日しかとれなくて
一日だけのエイドだけどと言ってましたが、
それだけでもとてもありがたいです。

途中であいあいさんと一緒になり
コンビニ休憩しました。
補給食も買い込み、つぎはあぐりの丘を目指します。
あいかわらず状態が悪いわたしは
置いて行かれました。
マイペースで進みました。

25.3キロ地点あぐりの丘CPエイドで
nisidaさんが追いついてきました。
あいあいさんはkusabaさんと先に行きました。
わたしはnisidaさんに先行して出発しました。
14時10分でした。

この先の分岐からは行ったことのない道でした。
前日にgooglemapのストリートビューで予習してきていて、
とにかく広い道、くだりの方向へ向かえばいいんだとわかっていたので
迷わず進めました。
で、先行してたsekiさん、nobukuniさん、あいあいさん、kusabaさんが
迷い道からちょうど出てくるとこに遭遇しました。
みんなで迷子してた模様。

くだりきった海岸線でまたもいなちゃんエイド!
ありがたや〜。

あいあいさんとはこのあたり前後しつつ進んでいました。
福田霊園のトイレで合流し、そこからのくだりで
幹線からはずれて安全な道をみつけたというので
一緒にそっちに入って行きました。
この大会は、そういうちょっとした抜け道を通ってもOKの大会なんです。

このくだりは、足に堪えました。
特に右足は硬直でここまでずっとつま先着地になっていたし
そんな右足の分まで左足ががんばっていたので
このころ両足のふくらはぎがけいれんしていました。
あいあいさんがつりどめをくれました。
しばらく走れそうになくなってきたわたしは
置いて行ってもらうことにして、あいあいさんが先行して行きました。
くだりきっても、なかなかけいれんがおさまりませんでした。
これから先は、このけいれんとつきあい続けることになりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ただいま〜 | トップ | 橘湾岸スーパーマラニックW2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大会記」カテゴリの最新記事