RunRunTako

takoの好日日記

うろうろジョグ

2020年11月17日 18時54分35秒 | ランニング
きのう練習会参加を断念してかなり落ち込みましたが、
じゃあこれからどうしたらいいのか、というのを考え出すので、
いつまでも落ち込んでいないたこです。

今朝は5時過ぎから近所をうろうろとジョグりました。
いつものように、最初の1kmくらいはペロンペロンと
ラリってしまいますが、だんだんに動けるようになってきます。
きょうはいつもの周回コースじゃなく、
御笠川に行きました、て、
真っ暗でなにがなんだかわかりませんね(;・∀・)
コケるのがこわいので、
できるだけ街灯のあるところを
足元に気をつけながら走ります。

朱雀大路から都府楼跡に行き、
水飲み場で給水してからトイレ休憩しました。
都府楼跡脇の坂本八幡へ続く道。
一時期この街灯が消えてたんですが、
また復活してました。
ここはイノシシさんやアナグマさんなどの
動物さんたちの出没エリアです。

都府楼跡からは観光道路を進んで御笠川まで行き
そこから川沿いに筑紫台高校まで。
宝満山です。

折り返して観世音寺裏を通って坂本八幡へ。
八幡裏からの夜明けです。

いつも岩屋城址でお会いする人に会えました。
走れるようになったのを喜んでくれました(^^)

国分寺まで行っていつもの周回コースを走って
家まで行きました。
家まで約500mのところからの曇り空の朝焼け。

約10km、100分。
いい感じで終われました(  ̄▽ ̄)

んで、肘がどこかにぶつかったり腕の重みで肘に負担がいかないように
タオルでプロテクターというか衝撃吸収用のクッションを作ってみました。
なかなかいい感じです(^^)
これをつけて仕事や家事をしました。
で、いま受けてる仕事でどこか観光地を描くんですが、
あまりにめんどくさすぎるから生きてる間に絶対描かないぞ!と
心に決めていた日光東照宮の陽明門を、
なにを血迷ったか、描いてみよう!と
チャレンジジャー精神を発揮して描き始めました。
が、線画のラフを描き進めるうちに
「これは描けない」
と、描くのをやめました。
水彩画やデジタルなら可能でしょうが
オイルパステルではムリだわ、こりゃ、
というのを悟りました( ̄◆ ̄;)
陽明門は造形の鮮やかな色が命なのに、
オイルパステルではその鮮やかな色が
混じってしまうのが目に見えるので。
画材によってできることとできないことがあり、
そこはしっかり判断しないと。
でもなんか負けた気がする(´・ω・`)

まあ、生きてる間にチャレンジする機会があったら
描くことにしましょう。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 敗北を期した | トップ | 自由が戻った! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とし)
2020-11-17 22:02:29
落ち込んでいても仕方ないですね。
これからのことが大事ですもんね。
タオルでプロテクターは良い考えですね。
ランも絵も、チャレンジで行きましょう\(^o^)/
Unknown (たこ)
2020-11-18 09:33:40
そうなんですよね。
落ち込んでも仕方ないんですよね。
それでも落ち込むときは落ち込みますけどね。
でも、じゃあどうしたらいいかと考えないことには苦しすぎますからね。
落ち込んだままなら、とっくの昔に走るの諦めてますね。
プロテクターしてたら、まず気分的に安心できていいですね。
はい!いろいろがんばっていきたいと思います(^^)/

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事