RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

すがぽんプレゼンツ橘湾岸島原ステージ練習会

2019年06月17日 17時25分07秒 | マラニック
13日木曜日は都府楼跡で走る練習をちょっとだけしました。
んで、14日はお昼まで仕事し、
午後から長崎へ。

南本町公民館で準備して
19時25分にひとりスタートしました。

ほかのメンバーは、
16時にゆりこねえさんとY元さん、うらっちがスタート。
18時にO方さんスタート。
19時にもりまるちゃんとU子さんと美香さんスタート。
それから、20時にU木さん、ふみよちゃん、しんちゃん、N野夫妻がスタート。
たにざきさんが21時30分にスタート。
すがぽん、S野さん、N友さん(お子さんと)が22時スタート。
そして、翌15日からU山さん、O田さん、
そして世界のいわちゃんが走ります。

19時のスタートなら、22時間くらいでゴールすれば大丈夫なので
時間はじゅうぶん(  ̄▽ ̄)
本番みたいにがんばってしまっては、練習としては強度が強すぎだ。
なんせ103kmだから。
キロ13分でもいい。
でも、まずはキロ10分ペースで進むことにしました。
早いうちに抜かれてしまうとつまんないので。
できるだけみんなに抜かれるのを先延ばしする作戦です( ̄^ ̄)>

ときどき走ってみました。
あいかわらず3〜5歩くらいで変になりました(- -;)

30分ほどで暗くなり、ヘッデンとチカチカライトを点灯しました。
約5km地点を50分で通過。
ピッタリキロ10分でした(  ̄▽ ̄)
約10kmの地点も1時間40分、
ピッタリキロ10分でクリアできました(  ̄▽ ̄)

途中、雨が降り出しました。
10kmを過ぎたらそろそろ誰か追いついてくるかな
と、ちょこちょこ後ろを見ながら進みました。

13.6km津波見エイド地点にN重さんが
応援に駆けつけてくれてました。
当初は走る予定だったんですが、
直前で肉離れをおこして断念したけど、
応援に来てくれたんでした。
痛いだろうに、、、。
なんか、不穏な感じですが(^^;)
写真撮ってくれました。

この日はエイドはないですが、
ここはバス停になってて、
雨宿りができる小さな建物があり、
そこでレインウエアを着込みました。
そこへあとからスタートしたU木さんが追いついてきました。

少し長めの休憩時間になりましたが、
雨の中スタートしました。

つぎの口之津21.1km地点には23時19分到着。
3時間54分(11'05/km)
ここにはエイドを設置してくれてました。
N友さんの軽自動車を改造したキャンピングカーが使われていて、
中で雨をしのいで暖かいお味噌汁とおにぎりをいただきました。

そこへN野夫妻がやってきました。
なんとビーサンで走ってました(@o@)
ほんと、橘はすごい人達が集まってきますね( ̄▽ ̄;)

一緒に出ましたが、ビーサン夫妻は走っているので
すぐに置いてけぼりになりました。

しばらく真っ暗な中歩いてたら
たにざきさんが追いついてきました。
25kmもいかないうちに2時間もあとにスタートしたのに
追いついてきたので、おったまげました( ̄□ ̄;)

このあと、たにざきさんはゴールまで付き合ってくれました。

心霊スポットの原城址はいつもひとりですが
この日はたにざきさんがいてくれたのでよかったです(^^)
でも、天草四郎像のところまでは行かずにスルー。
約600mほどのショートカットかな。

原城址エイド31km地点(ショートカットしたので30.4kmくらい)には
日付変わって1時23分到着。
5時間58分(11’46/km)
本格的なエイドを設置していただいてて、
あつあつの水餃子をいただきました。
しんちゃんが体調をくずして車でワープしてるとのことで
ふみよちゃんが来てました。
すがぽんも追いついてきて大人数に(^^)

さあ、夜明けまであと3時間ほどかな。
暗い中を進みます。
雨は降ったりやんだりです。

西の浦、2013年にWに挑戦したときにリタイアしたところを通過しました。
何回通っても悔しさを思い出します。
今年こそ、チャレンジしてクリアしたいもんです。

堂崎公民館前バス停40.3km、3時29分到着。
8時間04分(12'00/km)
ここでもエイドをしていただきました。
おにぎりとお味噌汁をいただきました。

5時少し前に明るくなってきました。

道の駅ふかえ50.4km、5時32分到着。
10時間07分(12'02/km)
まきちゃんがひとりでいて、
先の島原城にはエイドはないと教えてくれました。

そんじゃあ、島原城はショートカットして
眉山ロードに直接行くかってことになりました。
これで2kmほどのショートカットになります。
ふかえからいきなり雲仙への上りの道に
ここから行けるね、てなことも考えましたが、
さすがにそれはショートカットしすぎなので、
やめときました。

このころから足の裏にマメができはじめました。
コンビニ休憩して絆創膏を貼ろうとしましたが
ぐちゃぐちゃにふやけて濡れていて着きませんでした。
替えの靴下を持ってきていたんですが
これから先も雨が続いて濡れるだろうから
意味がないかなと思い、替えませんでした。

島原市街地へと右折する交差点を直進し、
眉山ロードへと続く道に進みました。

眉山ロードに入る手前の最後のコンビニで補給してたら
ふみよちゃんとしんちゃんが来ました。
しんちゃん復活できたようです。

平成新山は雲の中です。
眉山ロードも雲の中で、ときどき霧が立ち込めました。
ところどころで風も強く吹きました。

平成新山エイドはいつもの公園は携帯の電波が届かないため
だいぶくだったところに設営されてました。
64.7km9時10分到着。
13時間45分(12'45/km)

この区間のきついくだりでは、
ちょっと跳ねるような、
走る動きに似た動きでくだりました。

くだりの途中から、いつの間にか雨がやんでました。

くだりきったところから、今度は雲仙に向かって
長い長いのぼりがはじまります。

ふかえ町民グラウンドまではだらだらのゆるいのぼりです。
最近、その手前にコンビニができていて
イートインがあるので、そこでみんなくつろぎました。
この先、雲仙を超える区間お店がないので、
ここで補給しておかないといけません。

コンビニを出て町民グラウンドに行くと
さやかさんが赤ちゃん連れてエイドをしてくれてました。

赤ちゃんのかわいい笑顔に癒やされて、
ここから続くきびしいのぼりに入っていきました。
また雨が降り出しました。

みかどホテルをすぎる頃には
本格的に降り出しました。

俵石展望所にはこの日はエイドはありませんでしたが、
きたさんが車で移動エイドをしてくれました。

このころには雨は土砂降りでした。
止まると寒くてがたがた震えました。
坂を一生懸命歩いてからだを温めるようにしました。

途中で左足のマメがつぶれたようで
強い痛みが走りました。

雨宿りができるところがなく、
雲仙まで休みなく進みました。
せめて雨だけでもやんでくれたら休めるのに・・・
ところどころ風も強く、参りました。
もうパンツまでぐっしょりです。
さっぶいよ〜( ̄◆ ̄;)

痛いわ寒いわで心が折れました( ̄∇ ̄;)

もう、ショートカットしまくりましょう!
まず、雲仙地獄巡りはパス。
そして、雲仙の先のトレイルもパス。
そして、小浜木場には行かずに57号線をそのまま行けば
だいぶショートカットになるだろう、
と考えました。

が、57号線、思ったよりも長かった( ̄◆ ̄;)
歩道もなく、これなら正規ルートで行けばよかった・・・
痛くて寒くて、ほぼほぼなにも会話せずに
もくもくと進みました。
ただ、たにざきさんが先を歩いてくれたので、
ついていけばいいという気ラクさがあり、
それはとても助かりました。

すっかり無口なふたりが麓に近づいてきたあたりで
ようやく雨があがって日がさしてきました。
いまごろかい!
残り4キロくらいかな?

集落に出て、正規ルートに合流し、
少し先で57号線から分岐して正規ルートで小浜に向かいました。

最後に正規ルートでは、小浜の街をぐるっと遠回りするんですが、
そこはショートカットしてゴールに向かいました。

ゴール16時12分。
20時間47分。
あとでJogNoteで測ったら97.5kmでした。
12'47/kmでした。
長い長いと思ってた57号線は、正規ルートよりも1.5km短かったです。
合計で5.5kmのショートカットでした。

みんながゴールしたところで、すがぽんを囲んで写真撮りました。

宴会も大盛り上がりしました。
が、わたしはあまりビールも飲めず、
まだまだ盛り上がってる最中に眠くて寝てしまいました。
体力ないわ〜( ̄◆ ̄;)
ここは猛省せねば。
本番の橘までには、きっと体力つけて、
いっぱいビール飲んで騒げるようにならねばと思います(  ̄^ ̄)ゞ

今回は、ずっとたにざきさんが一緒に進んでくれて
気持ち的にとてもラクでした。
人と一緒ってこういうメリットがあるんですね〜。
たにざきさん、ありがとうございました!

あと、雨対策をもっと考えないといけないです。

あれだけ足がふやけたら、マメは避けられないと思うので、
マメができたときの対策をもっとしっかりしないと。
絆創膏が貼れなくなったので、キネシオテープを持っていって
絆創膏の上から貼ったらいいかも。
あと、マメができそうなところに、
最初から絆創膏を貼っておいたらいいかもしれませんね。

それと、今回レインウエアを着てたのに
中のシャツもぐっしょり濡れました。
顔のまわりに隙間ができてたので
そこから雨が入ったのかな?
土砂降りが長時間続いたので
さすがのレインウエアでもどこからか染み込んだのかな?
着替えを一式持っていったほうがいいかもしれません。
これが11月本番だったら、寒さは今回以上でしょうから、
濡れ鼠になったら走行続行不能になりそうです。

辛かったけど、いろいろ考えることができて
いい練習になりました。

サポートをしてくださったみなさん、
ほんとうにありがとうございました!
そして、すがぽん、まきちゃん、
ほんとにほんとにありがとうございました!
また、会いましょうね!
東京行っても元気でいてね!

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 岩屋城址3連荘 | トップ | 週末に向けて »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たにざき)
2019-06-17 22:23:05
いやぁ~たこさん、“壮絶“でしたね‼

本番の大会より、厳しくもあり、暖かくもあり、とても良い経験ができました。

ご一緒させて頂きながら、二言目には「寒い」「眠い」「痛い(足裏が)」「雨止まないかなぁ」ばかりですみませんでした何百回も唱えていました。

お互い遭難(挫折)することなく無事ゴールまでたどり着けて良かったです本当に良かったです。

足裏の肉刺は勲章です。

「仲間がいるから頑張れる」

そう感じた大会でした。

「我先に突っ走る」ことを優先させるのではなく、「同じ志を持った仲間、またボラの皆様の暖かい心」と触れ合うことを優先し大切にしたいと感じさせて頂きました。

これが橘の魅力なのかなと若輩ながら感じました。

小生、橘まだまだ初心者なので今後もご教授お願いします。

本当にありがとうございました。






Unknown (とし)
2019-06-18 06:23:28
心が折れそうになりながらもゴール出来て良かったです。
お疲れ様でした(*^∇^)_∠※☆PAN!
11月の本番に繋げていけることを祈っています♪
しかし、それだけの距離を完踏して宴会で大盛り上がりですか。
やはりバケモ○揃いですね!
お疲れサマー。 (Bianchi)
2019-06-18 16:50:20
まあ、大分走れるようになってるじゃないですか。 何分長いですからねー。 準備をやりすぎるつーことはないですねー。
Unknown (たこ)
2019-06-18 18:16:56
>たにざきさん
ほんと、雨風が辛かったですね〜。それとマメが。
いつもマメはできないのですが、できるとほんと戦意喪失しそうですね。
ご一緒していただけて、ほんとに助かりました。
ありがとうございました!
57号戦は失敗でしたね。正規コースのほうがのどかでいいコースだったので。
選択ミスでした。すみません。
それにしても、みなさんの暖かいサポートをいただき、みんないい仲間で、楽しい修学旅行でしたね。
今度は長崎街道を企画しましょうね。
都合よければお付き合いください(^^)
Unknown (たこ)
2019-06-18 18:21:03
>としさん
ほんとに今回は、やめたい気分満載でした(^^;)
仲間のおかげでなんとかゴールにたどり着けたと思います。
あとは、いろいろ対策をもっと考えないとと思います。
走れるようになることが一番ですが、これからも歩きの練習もたくさんして、
橘をなんとか攻略したいと思います!
そうなんですよね〜。橘に集う人たちって化け物揃いなんですよね〜。
おそろしいです(^^;)
Unknown (たこ)
2019-06-18 18:23:27
>Bianchiさん
相変わらず走れないんですよ〜。
今回も歩き倒しました。
でも、だんだん歩きも上達してきました。
これはこれで、橘攻略の作戦の一つとして今後も鍛えていきたいと思います。
Unknown (あいあい)
2019-06-19 22:42:15
すがぽん試走会お疲れさまでした(^^)/
走れないので、とてもうらやましかったです。まだ調子がよくなくてボラもたいしてできませんでしたが、皆さんからパワーをもらいましたp(^^)q
来月からはジョグ開始したいと思ってます。伊万里平戸は運転手で行くつもりです。またお会いしましょう!
Unknown (たこ)
2019-06-20 10:42:56
怪我してるのにサポートありがとうございました!
そうなんですよね〜。走れないと走れてる人見るの辛いんですよね〜。
来月には走れそうですか?早くよくなるといいですね♪
伊万里平戸は2時間アーリーの予定です。
お会いできるのを楽しみにしています(^^)

コメントを投稿

マラニック」カテゴリの最新記事