RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

祝世界遺産登録!春日集落と安満岳ジョグトリップ2018参加

2018年07月09日 10時53分42秒 | 大会記
5日から雨が降り続き、歴史的豪雨となり、
たいへんな被害をもたらすことになりましたね。
被害に遭われたかたがたにはお見舞い申し上げます。

で、当然6、7日は走りませんでした。

でもって8日日曜日は、
長崎県平戸でのジョグトリップの予定です。
先日、世界遺産登録が決定した春日集落と安満岳がコースです。
しかし、豪雨のために、
当初予定されていた安満岳の登山道は行くことができず、
一般道への迂回とし、開催しますと
ネットでお知らせがありました。
でも、そもそも行けるのか?と思いました。
豪雨で通行止め区間があちこちにあったので。
しかも、楽しみにしていた登山道は行けないし。
行くのやめようかとも思いましたが、
平戸は安満岳じゃなくてもアップダウンだらけの
まさに坂道パラダイスのステキなコースだし、
のどかないいところだし、
なによりラン仲間に会えるので、いくことにしました。

朝0時半起床。いや、朝じゃないか。
正直ぜんぜん寝れないまま起きて、
準備をして1時45分頃出発しました。
途中ガソリン入れたり、コンビニに寄ったり、
通行止めのところで迂回したりして、
5時30分ごろスタート地点の主師漁港に着きました。

スタートしたらいきなり坂です。
しばらくK地さんとお話してましたが、
みんなホイホイ坂を駆け上がって行くので
わたしといなちゃんとあと2人が取り残されました。


下の方に出発点の小さな港の集落が見えます。

最近のジョグトリップは、
坂でもホイホイ走るツワモノ揃いの大会に変貌してきていて
上級者向きの大会になってきたように思います。
そもそもが、どのコースも上級者向きのきついコース設定です。
なので、遅い人は歩きがたくさん入ってしまううえに
休憩もほしくなります。
「遅いがエラい」がうたい文句ですが、
遅い者はゴール関門に間に合わなくて
ワープやショートカットをしないといけないし、
落ちこぼれ感がハンパないです( ̄◆ ̄;)

遅いランナーでもワープやショートカットなしで
コースをコンプリートして完走できたらいいなと思うんですよね。
遅くても、だらけてのんびり行ってるんじゃなく、
それなりにがんばってるし、
ワープしなくてもコースを完遂できる体力はあるのに、
ゴール関門に間に合わないからとワープしないといけないのが
辛いんですよね。

まあ、逆に言えば、つぎは落ちこぼれないように
がんばって練習しよう!と思うんですけどね。

要するに、時間設定があともう少しゆるかったらなと思う訳です。
じゃあどんな走力の人に合わせるか、
難しいところですが。

そんなことをいなちゃんとぶつくさ言いながら
坂を歩いたり走ったりしてのぼり、
よちよち走っておりたところの集落を
コースとは反対に少し進んで
コンビニでトイレ休憩。およそ5km地点。

出たらコースに復帰し、またのぼり。
3.5kmくらい進んで山方向へ右折。

約3kmで登山道入口につきました。
ここで11.5km。
最初のオアシス(エイド)です。
おいなりさんをいただきました。

先着のランナーとお話したりし、さて入山です。

ここは白山比賣神社(しろやまひめじんじゃ)→ホームページ
への参拝道だそうです。


三の鳥居。


三の鳥居からの参道。
石がすべってこわごわのぼりました。

本殿はなんとプレハブで、写真を撮る気にならず撮ってません。
見ると台風の被害を受けて、横の壁がこわれてました。
で、その裏に石造りのほこらがありました。
で、さらに奥に隠れキリシタンのほこらがありました。
写真撮るの忘れてました(^^;)

頂上の展望所からの眺めはこちら。

なんも見えません( ̄◆ ̄;)

でも、歴史ある霊場に行けてよかったです。
往復2km弱でした。

くだってまたオアシスに寄り、
さあ、ここからはくだりです。

台風や豪雨の影響で、木の葉や枝が道にたくさん落ち、
ところどころ崖崩れのあともありました。

そんな林道を延々6km駆け下りました。
がんばってほぼ全線走り、ようやく集落につくと、
ちょうど民家の前におばあちゃんがいて
「たいへんやねえ」とねぎらってくれました(^^)

さっきのオアシスでもらったおいなりさんを食べて
またのぼります。
「もう半分は越えたと思う」と励まし合って進みました。


まわりの山は雲の中。


棚田が広がってます。

25kmで春日の集落のオアシスです。
春日集落案内所「かたりな」です。
ここで地元のおばあちゃんたちにお接待いただきました。
おいしいお茶とお漬け物をいただいて
元気をいただきました(^^)

実際、ここからはかなりのこう配の坂もねばって走りました。


生月島へと渡る生月大橋が見えます。

アップダウンを繰り返し、ほぼほぼ走り続け、
トンネルを抜けたら、あとはゴールまで約1kmくだりです。
すると、tanizakiさんが待っていてくれて
また写真を撮ってくれました。


県道をそれて漁港へ駆け下っていき
ゴールが見えたらkimiさんやあいあいさんが拍手して迎えてくれてました。
最後の数十メートルだけすこしペースを上げてゴールしました。
6時間20分でした。


30.4km。
今月合計78km

平らなところがぜんぜんないコースでした( ̄◆ ̄;)
遅かったけど、いなちゃんのいいペースで歩くことなく走れたし、
後半は坂もずいぶん走ったし、
いい練習になりました。

その後、みんなでお風呂に入り、ランチを食べて解散しました。
行ってよかったです。
やっぱり、平戸はいいなあ。
また行きたいと思います。



『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 早朝ランノルマ達成( ̄▽ ̄) | トップ | トレイルランナーと山遊び »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とし)
2018-07-09 19:26:46
お疲れ様でした~♪
ジョグトリップも昨今のランニング(トレイル・ウルトラ)ブームに呑み込まれつつありますか。
何か凄い時代になってきましたね。
しかし起きた時間って、早朝や未明どころでもないですよ!
完全に、真夜中ですね。
草木も眠る丑三つ時よりも前ですもんΣ( ̄□ ̄|||)
Unknown (たにざき)
2018-07-09 22:12:36
たこさん、お疲れ様でした。
前回(伊万里平戸)で撮影させて頂いた写真が全体的に暗かったので、もう一度と今回待ち構えていましたが今度はピンボケ写真となってしまいました展望所からの景色を拝むべき写真撮影もリベンジさせて頂きます。確かに時間設定難しいですね。inaさんが以前言われた「どうせ参加料払うなら時間いっぱい楽しまなければ損でしょ」の言葉忘れられません。確かに「遅い人ほど偉いジョグトリップ」が少し陰っているような気がします。決して嫌味とかではないのですが、時間いっぱい楽しめる方が逆に羨ましいです。というのは、それだけの時間、仕事や家庭のことを調整して自分の時間を作り出せているということですから。今大会の走行中、先日の大雨の影響もあって仕事の電話が途中携帯に6回鳴り、立止まって対応せざるを得ない状況がありました。帰路の途中も対応に追われた一日になってしましました。こんな風に集中できていない自分が、はがいく今後の課題だと感じています。皆多かれ少なかれ同じような状況だと思いますが、大会当日に精神的に余裕を持てるよう精進したいと思います。私の話になってすみません、たこさんの走行、ゆっくりながらも綺麗なフォームですね。
Unknown (monoran)
2018-07-10 05:21:58
今回の大雨、至るところで甚大な被害が出ていて 物凄く心配ですね。

何とか「ジョグトリップ」は開催されましたか(^∇^)
コースは変わったものの[参加できたことに感謝]ですねm(__)m
Unknown (たこ)
2018-07-10 10:05:27
>としさん
ランニングブームになってからもう随分年月がたって、そのころから走り始めた人たちなどは、すっかりツワモノランナーになってますもんね。
それに、ジョグトリップはコースがいいんですよね。
オアシス食もいいし、魅力があるので、ツワモノたちも引き寄せられてくるんでしょうね。
考えてみたら、以前の駄マラのころって内輪の知り合いが集まってきてダラダラやってたようなもので、あのころとつい比べてしまってるんでしょうね。
ほんとですね。早朝スタートなので、こういう時間に起きださないといけなかったんですよね〜。
朝じゃないですね(^^;)

>たにざきさん
写真ありがとうございます(^^)
ジョグトリップの制限時間については、コースや距離を考えると、「遅いがエラい」というには厳しいですね。遅い人は間に合わないので。普通のウルトラでは間に合わないけど、100kmを完踏できる脚力はあるという人を救い上げてくれたらなと思うんですよね。
仕事の連絡が頻繁にあってたんですね。それはたにざきさんのせいじゃなく、仕方のないことだと思います。あの豪雨のあとでしたからね。行けただけでもありがたいことでしたね。
フォームいいですか?ありがとうございます。ただ、左右が違ってる感じがあって、それを徐々に改善中です。

>monoranさん
ほんとに被害の甚大さに心が痛みますね。
そんなときにのんきに遊ばせてもらって、ほんとうに感謝です(^^)
平戸ジョグトリお疲れさまでした (あいあい)
2018-07-10 12:45:54
霧があんなにかからなければジョグトリにはいい感じのお天気でしたね。カンカン照りだったらかなりバテたでしょう。
ジョグトリもだんだん高速ランナーさんが増えてきましたね。。。
安満岳は晴れた日に登りたいですね。
鯛ノ鼻展望台に車置いたら登山道行けないですかね(((^^;)
週末またお会いしましょう(^^)/
Unknown (たこ)
2018-07-10 16:46:54
ジョグトリップお疲れさまでした。
そうですね。土砂降りでもなくほどよい小雨で助かりましたね。
おかげで景色はぜんぜんでしたが(^^;)
みなさん、だんだんレベルアップしてきてるんでしょうね。
安満岳はいつかリベンジしたいですね。
週末またよろしくお願いします(^^)/

コメントを投稿

大会記」カテゴリの最新記事