RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

1歩もさがりたくない

2020年03月18日 18時13分54秒 | ランニング
今朝もLSDを150mほどしてたんですが、
あまりのスローモーションに左のふくらはぎがギブ( ̄◆ ̄;)
歩いて児童公園へ。
ちょっと練習してから山へ。

坂本神社裏の森。
市民の森登山口近くのハクモクレン。

今朝は6時58分に到着しました。
動けるようになってペースが速くなって
歩きなのにハアハア(;・∀・)
体力落ちたけど、ちゃんと無理しないでこれまでこれた証拠だと
思いたいです。
そして、ハアハア言えるような動きができるようになったんだと
いうことだと思います(^^)

下山して、坂本神社裏の集落から四王寺山を望む。

きょうはひゃっほいさんのPodcastsを聴かずに
歌を歌ってみました。
歩調に合う歌をと思って
水前寺清子の「365歩のマーチ」が口をついて出てきたのは
トシを感じますなぁ〜(^^)>
でも改めて歌詞を見たらけっこう感動する内容です。
「幸せは歩いてこない
だ〜から歩いていくんだね」
そうとも!
「1日1歩3日で3歩
3歩進んで2歩さがる」
いやだよ、2歩もさがるのはかんべんしてほしい
そこはせめて1歩にとどめたい
「汗かきべそかき歩こうよ
あなたがつけた足跡にゃ
きれいな花が咲くでしょう」
て、思わず涙ぐんじゃったわよ〜(;・∀・)

そんな涙腺の弱いおばさんですが、
皆の衆、聞いてくれ!
きょうも引き続き「普通」状態が現れ、
しかも瞬間芸ではなく、けっこう持続したのさぁ。
うれしいじゃあないかぁ(  ̄▽ ̄)/

で、ここ数日動きがよくなってきたことで
内転と足先の硬直がおきる引き金になっているところが
かなり解明できてきました。
内転は腸腰筋付近の緊張とおしりの筋力が弱いというか
ちゃんと働けてないときに発生するようです。
足先の硬直は背中から腰付近が緊張するときになるようです。
硬直の方は、かなりの割合で回避できました。
内転のほうはちょっとむずかしいです。
でも練習することで回避できるように思います。
あと、YouTubeでこのあいだ神野大地選手が
お尻の筋トレを紹介してたので
それを続けてみることにしました。

あと、ふくらはぎへの負担が問題ですが、
これはおいおい動きが改善してきたら
減っていくのではないかと思っています。

もう1歩もさがらずに前進していきたいです。
コメント (2)