RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

東京でがんばろう

2020年03月03日 13時01分32秒 | ランニング
きのうの夜、近所の公園で少し走る練習をしました。
少しいい感じで走れました。
もちろん、10歩くらいですが。

で、今朝は、
きょうは絶対練習する!と思って、
起きてからさっさと準備して6時20分に出発しました。

ゆっくりビッコで幹線道路沿いを進んで都府楼跡へ。
20分近くかかりました。
きのうの夜少し練習しましたが、やっぱり少し戻ってる感じでした。
都府楼跡手前の遊歩道からの朝焼け。
市民の森の手前の民家のもくれんが咲いてました。

いい天気になりそうです。
今朝の岩屋城址。

中央の平らなところが都府楼跡(大宰府政庁跡)です。

きょうは焼米ヶ原まで行きました。
そこで少しWSをしました。
まだおばさん走りっぽいし、内転がうまく回避できないです。
なにかとできたりできなかったりです。
1度できたからといって、その後ずっとできるようになるわけではないところが、
希望をそいでしまいます。
辛いです。

四王寺山の縦走路でうぐいすの声を聞きました。
今年の初鳴きです♪
なんとなく幸せな気分になりました(^^)
普通に練習するんじゃ辛いばかりですが、
山に来れば、こうしてうれしいことに出会える可能性があるから
山は好きです。
それに、辛くて泣きたくなったら、
人目もないので泣きたいだけ泣けます。

きょうもくだりは国分口ルートをくだりました。
ちょくちょく、がしがし駈け下りました。
内転が出るんですが、それをなんとか回避できないかと
あーでもないこーでもないと試行錯誤しつつ。
腹筋と腸腰筋と臀筋と肩甲骨の動きと体幹部の旋回!
これが全部うまくできたら、ちゃんと動けるようなんですが、
ほんと、むずかしい(- -;)
でも、やっぱり、がしがし駆けくだったら気持ちいいです。
たとえ内転してても。
まあ、内転したままだと長い距離になると痛くなるんですが。
こういう気持ちいい、楽しい経験が、
つぎもがんばろうと思うモチベーションになるんですよね。

んでもって、あしたから東京です。
来週締切が3本控えてる中での上京なので
気分的にぜんぜん浮かれた気分になれないですが
秋のグループ展は、自分にとって重要なものと考えているので、
しっかり打ち合わせしてきたいと思います。

で、コロナウィルスが怖いというのもありますが
東京駅から画廊までは交通機関を使わずに歩くつもりです。
歩く練習をこの際やろうと思います。
距離は約5キロなので、そうきつくないと思うし。
問題は、東京の広い道路の横断歩道です。
赤になる前に渡りきれるんだろうか?という心配があります。
硬直しないようにそぞろ歩きでゆっくりと歩きたいと思っていますが。

とにかく、ひっさびさの街です。
しかも博多や天神じゃなく、東京は青山や赤坂界隈です。
がんばろうじゃないか!
コメント (2)