RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

福岡マラソン応援マラニック

2017年11月13日 21時04分14秒 | ランニング
11月11日土曜日
なぜか腹下ししてて走れず。

11月12日日曜日
福岡マラソンの応援に家から走って行こう!
てことで、午前1時半に目覚まし時計をならすことなく
うまいこと目が覚めて、2時06分出発。

ムリのない範囲で走ったり歩いたりで進みました。
だいたいキロ9〜11分のウルトラ完走ペースで
行けるようにというのを目安に進みました。

途中、公園のトイレやコンビニで買い物等しつつ
9km地点の天神にはキロ10分で到着しました。
ここのメインストリートがスタート地点になります。
まだ4時前なので、資材は置いてありましたが、
酔っぱらいくらいしかうろうろしていませんでした。

小戸西あたりから大会のコースになるらしく、
そこから先は、ところどころ大会用の資材が準備されてました。
収容バスとおぼしき大型バスが何台も糸島方向へ走って行きました。
それらを見るだけでわくわくしました(^^)

ペースはトイレ休憩やコンビニの時間も含めて
おおむねキロ10〜11分でいけてました。

が、
よく考えてみたら、
大会のスタート時間は8時20分です。
応援ポイントは35〜40キロあたりの予定で、
トップ通過はおおよそ2時間後と考えていました。
つまり10時過ぎです。
でも、なぜか9時頃到着の予定で出発してしまってました。
早すぎだ。
そのことに、17キロあたりで気がつきました(;・ω・)

そのあとは、全部歩きで行きました。
30kmあたりの前原の町には8時ちょうどに着きました。
おおむねキロ12分。
まだ早すぎです。
のんびり行かねば。

産直市場で買い物したり、

糸島ののんびりした風景を写真に撮ったり、

フィニッシュ会場の風景を撮ったりしました。
時間は8時半頃で、まだブースは店開き前でした。
うろうろしてたら選手の荷物を積んだ大型トラックが
何台も入ってきました。
大会ははじまってるんだとあらためて思いました。

フィニッシュ地点からコースを逆走して
仲間がいるであろう地点まで歩いて行きました。


地元の中学生たちが給水所のボランティアをしています。
先生が指導をして準備を進めていました。

そこから2kmほど先でようやく仲間と合流し
パンダのかぶりものを頭に乗せて
マラカスを振ってスタンバイOK!

10時過ぎにトップが通過し、
最初のうちはぽつんぽつんと選手が来ましたが、
徐々に切れ間なく来るようになり、
休む間もなく声がかれるまで、
約6時間のあいだ力いっぱい応援しました。
あーーーーー、楽しかったぁ!( ̄▽ ̄)

フルマラソンはもう10年くらい走ってないので
あのきつさがだいぶ記憶から薄れてきています。
ランナーを見ながら、きついんだろうな〜
なんて、人ごとの感想しか浮かびませんでした。
まさに今現在フルの練習をしていれば、
もっと感情移入できたんだろうなあとか思いました。
それと、ランナー見たら触発されて
いつか走りたいと思うようになるかなと思ってましたが
これがまたぜんぜん思わなかったです。
なんか、自分は随分遠くまで離れてしまったんだなあと
改めて思ったものです( ´・ω・`)

帰りは友達の車で駅まで送ってもらい
電車で爆睡しながら帰ってきました。

距離39km


11月13日月曜日
カレンダーの絵をいい加減急がねば!
ということで、一日目一杯作業し走らず。
おかげで一枚完成しましたが、
データはまだつくってないので後日お披露目しますね(^^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加