RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

くるめ菜の花マラソン

2010年03月21日 22時18分09秒 | 日記

行ってきました、ちっご川。
くるめ菜の花マラソン。
Image391
会場入り口の階段でてくてくを配ってきました。
橘湾岸に参加されたnakasimaさんという方が
手に取ってくださり、すこしお話しました。
きょうはハーフの部の最終走者の伴走だそうです。
久留米走ろう会のメンバーだそうで、
そういえば、くるめ菜の花はそのグループが
立ち上げた元はプライベートな大会だったと
聞いた事がありました。

今回てくてく3号は3000部印刷しました。
4500部は配れる体勢があるんですが
これしか印刷できませんでした。
で、きょうも上限250部までしか配れない計算です。
それ以上配るとほかで足らなくなるのです。
そんなわけなので、きょうてくてく3号を手にした人は
ラッキーな人!といえるかも。
どうか、捨てないでね。
貴重なんだから。
と、願いながら配りました。

あと3枚となったところで
たぁみ隊長など3人の走友に会い、
それで配り終えました。

今回は糸島マラソンでかかわりがはじまり
いま展示している津屋崎の夕陽館でもお世話になってる
取引先の方々のメンバーが初ハーフに挑戦するということで
応援しました。
みごとに余裕で完走されてました。

うらやましい限りです。

ああ、どんなにへろへろになってても
元気に走れてる人たちが無性にうらやましくなって
なんか悲しくなりました。

最後まで見てられなくなって
傷心で
・・・・のわりには
つくし狩りとかしてひとりでしっかり楽しんでから
帰りました。

じつはつくし狩りは生まれて初めてでした。
いままで毎年タイミングを逸してできずに51歳にまで
なってしもうたんでした。
ああ、よかった。
つくし狩りできないまま一生がおわらなくて。

ほいで帰ってから
クックパッドで料理の仕方を調べて
無事にバターソテーを作り
おいしいビールのつまみとして
食卓にのぼらせることができました。
いや、よかったよかった。

あ、そんなこんなで
走れる人がうらやましいっつうのは
忘れてしまいました。
いい一日になりました。

またこつこつ復活に向かって行きます。

配布希望フォームへ

てくてくサポートクラブ第二期募集開始しました。
てくてくプロジェクトサポートクラブ応募フォームへ

こんなたこに応援よろぴこ〜!

コメント (4)