野鳥探saku草子

≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。

Please click here.


人気ブログランキング

Wave spray・・・アオバト

2019-08-19 04:00:00 | ハト科
今季も決死の塩分補給に岩礁帯に飛来するこの子たちの様子を観てきましたぁ~!!・・・先だっての台風が上陸する前の『アオバト』です。
台風の影響があったようで波もかなり高く岩礁帯では豪快な波飛沫が発生していました。
塩分補給中の岩礁よりチョットでも飛び出しが遅れれば波にのみ込まれてしまう常に死と向かい合わせの塩分補給!!
今回も波に呑まれて水面をプカプカ泳いだ子を何回か観ました('Д')。。。幸いにも自力で飛びあがり九死に一生を得た!!
沢山撮った中から今回は40~50羽の群れで岩礁の窪みに溜まった塩水を吸引する子たちに大きい波が容赦なく襲いかかる大迫力シーンです(^。^)y-.。o○

《緑鳩》

※40~50羽の群れで飛来して海面から出た岩礁に降り塩分補給をするのですが、自然は無情で容赦なく高波が襲いかかります!!(≧▽≦)

































コメント

天辺・・・ツミ

2019-08-18 04:00:00 | タカ科
この日は何故かこの子だけが何回か姿を見せただけでパパさんは何処へ?・・・周囲を注意深く確認していた『ツミ』です。
今季はチビ助たちの姿をを観に行けなかったので来季に持ち越しとなってしまいました。

《雀鷹》


















コメント (2)

癒しチビ・・・セイタカシギ

2019-08-17 04:00:00 | セイタカシギ科
手持ち機材での埋れ画像発掘の第二弾はこの子たちでしたぁ~!!・・・水田の浅場で採餌していた『セイタカシギ』です。
ハードディスク内に冷凍保存されていた画像チェックがほぼ完了しつつありま~す!!
今季は側溝に落ちて嵌ってしまったチビ助たちの救出作戦もあった想い出の『セイタカシギ』です。
今頃は如何しているのでしょうか?(^。^)y-.。o○。。。来季はこの子たちが新たな命を育むでしょうね!!

《背高鷸》
























コメント (6)

道路脇・・・ホオアカ

2019-08-16 04:00:00 | ホオジロ科
フィールドで移動中に道路わきの枝にとまって囀っていた子です。・・・おっとととこんな処でお唄を披露していた『ホオアカ』です。
道路の路肩に車を寄せて急遽この子の撮影会を開始。。。後席からカメラをとって車中撮影です。(^。^)y-.。o○
手持ちサイレント撮影でも何枚か撮影したらこちらを認識されてしまったようで飛翔~~~!!
フィールドでは"トンボ"が沢山飛び廻っていましたぁ~(^^♪

《頬赤》













《appendix》"アカバナシモツケソウ"、"チダケサシ"






コメント

旅立ち・・・アオバズク

2019-08-15 04:00:00 | フクロウ科
今季二回目の観察に行ってみたら既に大きく成長していましたぁ~!!・・・巣立ちから20日経過した『アオバズク』です。
ママさん、パパさんの直ぐ側の枝で三羽共に元気に癒しのポーズを沢山見せてくれました。
この子たちは二十面相の如くに色々なポーズと顔を見せてくれるので時間の経つのをついつい忘れてしまいます🐥🐥🐥
二羽が同じ枝に並んだ時にはシンクロしたポーズも見せてくれましたぁ~!!
もう直ぐ一緒に旅立ちなのでしょうね。。。また来季に元気な姿を見せて欲しいものです(^。^)y-.。o○

《緑葉梟》

※ママさんはチビ助たちの監視を怠りませぇ~ん!!(^^♪




※癒しのお寝んねポーズ!!(^。^)y-.。o○












※アーティスティックスイミングの様なシンクロポーズ!!(^。^)y-.。o○

















コメント (4)

壱dozen・・・カルガモ

2019-08-14 04:00:00 | カモ科
此処のところ連日の猛暑で鳥撮りにもなかなか重い腰が上がりませぇ~ん!!・・・ママさんが12羽のチビ助を連れていた『カルガモ』です。
画像チェックをしていたら手持ち機材で撮影した画像が何ファイルか出てきましたぁ~(^^♪
同じフィールドで600mm大砲と手持ち機材を併用した日にはどちらからの未チェック画像が如何しても残ってしまいます!!
大型台風が接近しているようなのでもう少し画像チェックが出来そうで~す!!(^。^)y-.。o○

《軽鴨》
























コメント (4)

増殖・・・ガビチョウ

2019-08-13 04:00:00 | チメドリ科
フィールドのパーキングで大きな声で囀っていたこの子は巣作り中のようで小枝を何本も咥えていましたぁ~!!・・・目の周囲の勾玉模様がおもろい『ガビチョウ』です。
先だってアップした『ソウシチョウ』と同じく未だ日本の野鳥に登録されていない外来種・・・何処の公園にも出没しますね!!

《画眉鳥》










コメント (2)

なんたって・・・ノビタキ

2019-08-12 04:00:00 | ヒタキ科
こんなシチュエーションのポイントにもこの子たちが飛び廻り!!・・・この時季のこのフィールドはなんたってアイドルの『ノビタキ』です。
夏限定のまっ黒に日焼けしたような黒頭巾を纏ったこの子たちは大人気ですが、今季はなかなか満開のお花に絡んでくれませぇ~ん!!
例年に比較すると探sakuしたポイントよりもう少し低い標高の処に集合していたようです。(^^♪
餌となる昆虫がそちらの方が多かったのですかね?(^。^)y-.。o○

《野鶲》
























コメント (2)

ハジカワ・・・カワセミ

2019-08-11 04:00:00 | カワセミ科
"ハス"に絡む『カワセミ』を観に行ったのですが、"ハスカワ"ではなくてフレームのはじっこに入った"ハジカワ"になってしまいましたぁ~!!・・・シャッターチャンスを逃してしまった『カワセミ』です。
先月末に炎天下の中、観察に行ったのですが、日影の下で待っていたらハスの蕾にとまったぁ~!!
な、なななとその千載一遇のシャッターチャンスには反対側に居て撮れませんでしたぁ~(≧▽≦)・・・フレームの片隅に後ろ向きチビ画像
まぁ~何事も楽しては得るものが少なくて駄目ですね!!('Д')。。。大反省会
リトライしようかと思っていたのですが、この日を最後に暫く登場していないような?🐥。。。今季も"ハスカワ"には御縁が無いようで!!

《翡翠》









※灼熱地獄なので『カワセミ』も木陰で一休み!!('Д')




《青鷺》







《appendix》
コメント (2)

からふる・・・ソウシチョウ

2019-08-10 04:00:00 | チメドリ科
梅雨明け後は猛暑地獄の日本列島でおまけに台風も続けて発生しているようなのでなかなかフィールドへ出撃が出来ませぇ~ん!!・・・林道で遭遇した未だ外来種の綺麗な『ソウシチョウ』です。
チョット前までは外来種で日本の野鳥には登録されていなかった『ハッカチョウ』は既に日本の野鳥に登録されていますが、この子は何時になったら・・・?
他のターゲットであった野鳥と一緒のフィールドに複数羽で登場してくれましたぁ~!!
この子を観ると毎回思うのですが、まるで原色図鑑から飛び出してきたような派手派手の衣装を纏っています(^。^)y-.。o○

《相思鳥》



















《appendix》"ムクゲ"


コメント (4)

Please click here.


人気ブログランキング